2012年 06月 17日 ( 1 )

イエローシチュー

意図して出来たのではなく結果そうなってしまった。
世間ではそれを創作料理と言うのか???026.gif

とっかかりは冷蔵庫の整理。
ジャガイモ、玉ねぎは日持ちするとは言え、ぼちぼち使い切らねば・・・と。
何を作るかはさておき、取りあえず、ジャガイモを洗って茹でることにする。煮ものが簡単そうだし・・
煮崩れしないようゴリイモにするため水からゆっくり茹でながら、何を作るか考える・・? 和?洋?中?・・・

思案の結果、久々、クリームシチューを作ることに決定。
では、ホワイトソースを作らねば・・・でも牛乳がない。
そうだ、スキムミルクで試してみよう。スキムミルク=脱脂粉乳だからバターを加えれば牛乳に戻るはず!我ながらいい発想と思った043.gif
取りあえず、スキムミルクを若干濃い目にぬるま湯で溶いて気分量でバター少し加え「牛乳もどき」を作ってみる。
それとは別鍋にバター溶かし小麦粉加え、炒め、ルーを作る。
あまり炒めるとルーに色がつくので適当なところで、「牛乳もどき」加えながらのばし、ホワイトソース作る。
今日はダマも出来ずに上手くできた。006.gif
仕上げに塩、コショウ適当に振る。けっこうそれっぽい味になった気がする。

鍋にオリーブ油たらし、適当に切った玉ねぎ入れ、しんなりするまで炒める。
鶏もも肉を適当に切って塩、コショウして強火のフライパンで表面焼き、仕上げに酒でフランベして、鍋に投入。
玉ねぎとさっくり混ぜ合わせて、ひたひたの少し少なめぐらいに水入れ煮込む。
ここで気がついた、しまった、ブイヨンがなかったんだ!!008.gif
ダシをなんか入れないと味が・・・
鶏ガラスープの素でもいいかな・・?さすがに、ホンダシでホワイトシチューに合うのかなぁ・・・?
と思案していたら、先日買ったパエリアの素を思い出した。
これって、洋風ダシの一種だから当然使えるだろう、と思い、これを使ってみることにした。
あたりまえだが、汁がみるみる真っ黄っ黄の黄色になってしまった041.gif
が、もう最後まで進むしかない。そのままホワイトソースを加えた。
ま、ホワイトソースも手製の「牛乳もどき」だし・・・逆に出来上がりが楽しみになってきた。
戻したキクラゲと煮上がったジャガイモも加え、適当に煮込んで完成。
結果、イエローシチューになってしまった。ナハハ003.gif

お味の方は正直あまり期待していなかったのが、思った以上にまともでビックリ005.gif
美味しく頂けた038.gif
へぇ~、スキムミルクで作った「牛乳もどき」もけっこう活用できるんだ、と新たな発見をしてしまった。

ちなみに材料費は贅沢にも鶏もも肉を一枚まるまる入れたので食材、調味料合わせて200円ぐらいはいってそう。

e0229564_8133680.jpg

食後に一息つきながら、パエリアの素の原材料名をみたら、魚介エキスパウダーとチキンパウダーが入っていた。
と言うことはホンダシでも洋風煮込みが普通にできるかも・・・039.gif
[PR]
by lltj | 2012-06-17 08:52 | 主菜 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

検索

ブログジャンル

タグ