カテゴリ:副菜( 103 )

タケノコの煮もの

e0229564_04150383.jpg
タケノコのコリコリ感が好き。
タケノコだけでもいいのだが、今日は大豆、ニンジン、干しシイタケなどあるものも適当に入れてみた。
山の日スペシャル?
味付けは自作かえしとダシの素。
かえし、って、そばつゆ以外にもほとんどの和風煮物にそのまま使えてチョ~便利。


[PR]
by lltj | 2017-08-12 04:16 | 副菜 | Comments(0)

ツナポテトサラダ

e0229564_10173790.jpg

パウチのツナフレークが特売で50円の処分値で売られていた。
思わず大量に買ってしまった。
早速、ツナポテトサラダを作った。
ポテトはジャガイモを蒸かすのもメンドイので常備しているマッシュポテトフレークを使った。
湯でポテトフレークをさっくり溶き、ツナフレークを入れ、
あとは適当にニンジンとオニオンとバジルを混ぜ込み、
マヨネーズで和えて、塩コショウで完成。

包丁もまな板も使わずボウル(小鍋)一つで混ぜ合わせるだけなので、けっこう気分が重い時でもささっとできる。

料理で包丁とまな板の使用は意外と手間で、料理が苦手な人の最大の難関だと思う。
自分も腹が減っていても、かったるい時、メンドイ時はなるべく使わないで済ませたい。
カップめんが売れる要因はこの辺にある気がする。
このツナポテトサラダもそんな時に活躍する。それに保存食として3,4日は冷蔵庫に常備して置けるのもいい。



[PR]
by lltj | 2017-08-09 10:21 | 副菜 | Comments(0)

切干大根カレー味

e0229564_18224131.jpg


今日の切干大根はカレー味にしてみた。
いつものようにダシの素と砂糖、醤油で煮て、仕上げにカレー粉をほんの少し振った。
具材はニンジン、揚げの他にちくわも加えた。

たまに味付けに変化を加えるのもいいかも・・・
[PR]
by lltj | 2017-02-11 18:26 | 副菜 | Comments(0)

豆ひじき

e0229564_14564444.jpg


今日のヒジキはいつもの揚げとニンジンの他に大豆を入れた。
大豆は水煮ではなく、豆まきに使う炒り大豆を数時間水に浸けてふやかして使用した。
これが思った以上に普通に美味しいので気に入ってる。

ニュースネタでヒジキで寿命が縮むとかあったが、無駄に長生きするより、多少短くとも好きなもの食べてポックリ逝った方が人生に悔いが残らないと思う。056.gif
[PR]
by lltj | 2017-02-04 15:04 | 副菜 | Comments(0)

数の子

e0229564_8343793.jpg


お正月も10日も過ぎると普通の暮らしに戻る。スーパーの品物もいつも通りになる。
そして正月用品の残り物の処分セールもある。
で、塩カズノコが値引きで売られていた。

たまたま最後の1パッケージが残っていたので買ってしまった。
去年の暮れにはけっきょく買わなかったし。

丸一日塩抜きした。
塩カズノコは塩抜きしたあとの薄皮ムキが意外とめんどうなんだよな。
30分以上かけてなんとか剥いた。
あとは4~5倍に薄めた自作かえしに本だし振った浸け汁に浸した。

これで、また一晩寝かして完成。

あとは酒のつまみでチビチビコリコリ。
半月遅れの正月を一週間ぐらいは楽しめそう。
[PR]
by lltj | 2017-01-13 08:44 | 副菜 | Comments(0)

春雨サラダ

e0229564_18411427.jpg


春雨戻してニンジンと玉ねぎの千切り混ぜてマヨで和えた。
ホントはきゅうりなどのグリーン系も入れたいのだが、傷みが早いので常備菜にしていないのでなかなか入るチャンスがない。

野菜とかメン、パスタなどはマヨで和えるとなんでも一応サラダになる。
味付けもほとんどいらないし、チョー楽。
[PR]
by lltj | 2017-01-11 18:44 | 副菜 | Comments(0)

黒豆(正月用予行演習)

e0229564_21322637.jpg


去年の正月は作らなかったからほぼ2年ぶりの黒豆。
作り方など覚えているわけもない。
と言うことで、黒豆のパッケージに書かれている作り方をそっくりそのまま予行演習として試してみた。

材料
黒豆200g(一袋)
調味料
  砂糖130g
  塩小さじ1/3
  醤油小さじ1
  重曹小さじ1/2
サビ釘5,6本(色抜け防止)

作り方
1・黒豆を軽く水洗いしてザルにあげる。
2・深鍋で水カップ6を煮たて、調味料、黒豆、釘を入れ、火を止め4~5時間以上浸す
3・2を落としぶたで強火にかけ、煮立ったら差し水をしながら4~5時間ことこと煮る(アクは取る)
4・煮汁がひたひたになったら火を止め、一昼夜置いて味をなじませる。(この時、冷気に当てると豆にしわがよるので注意

煮たり、浸したり、時間はかかったが、作り方自体は意外と簡単だった。
使った鍋がストウブだったので蓋をしてことこと煮なら4~5時間でも差し水の必要はなかった。あとはほぼ手順にしたがった。

しわもよらずふっくら仕上がり、まぁまぁの出来栄えと思う。
味の方は、砂糖130gはちょっと甘みが強い気がした。

次回、お正月用の本チャンは砂糖をもう少し減らしてもいいかも、と思った。
[PR]
by lltj | 2016-12-21 21:47 | 副菜 | Comments(0)

切干大根ゆかり味

e0229564_19135365.jpg


切干大根をゆかりで味付けしてみた。
材料はいつもの切干大根とにんじんと揚げ

ダシの素と砂糖とゆかりで味付け。

もう少しシソの香りが残るかな、と思ったけど煮込んでいくうちに消えてしまった。
[PR]
by lltj | 2016-11-04 19:17 | 副菜 | Comments(0)

きゅうり二品

e0229564_9103514.jpg
e0229564_9105155.jpg


いつものように値引き野菜を探していたら、きゅうり発見。5本50円。
安いと思うが、きゅうり、って生で食べるイメージしかなく食べきれるか、ちょっと躊躇したが、ま、なんとかなるだろう、と買った。

取りあえず、味噌つけてモロキュウにしてかじる。味噌はもろみ味噌でなく普通の味噌なのでちょっと量で十分。値引き品だがまだ一応パリポリ感は残っていた。
美味しいし嫌いじゃないけど、一本食えば十分。

生野菜、それも値引き品は特に日持ちはしないだろうから、と残りもせっせと調理。

まずは、定番のきゅうりとわかめの酢の物。
酢の物などメチャ久しぶりで酢の調合などまったく覚えていない。二杯酢とか三杯酢とかあったような気がしたが、ネット検索するのもメンドイので適当に調合。
酢と砂糖合わせ、ちょっとハイミー振って塩モミしたきゅうりと戻したわかめを和えた。
ま、なんとなく酢のもののような味付けになった。

次は、きゅうりとわかめにニンジンも加えてごま油と醤油で和えた。
ごま油と醤油の組み合わせは好きでサラダ系によく使うので、これにも合うだろうと試してみた。
ま、こんなもんでしょう、的な仕上がり。

二品とも和えるだけなのできゅうりさえ切ってしまえばあとは楽勝。
もっとも、その切るのが一番めんどくさいんだけどね。


きゅうり、って生以外、煮たり焼いたりしたことないが、どうやって食べるのが一番美味いのだろう・・・?
[PR]
by lltj | 2016-11-01 09:39 | 副菜 | Comments(0)

きんぴらごぼう

e0229564_6573225.jpg


ゴボウのささがきが値引きで20円で売っていた。即お買い上げ~
カット野菜、って意外と便利なんだよなぁ~。
もう切る必要も洗う必要もないし、量的にも個食でも1,2食分で食べきれる少量だし。
難点はメチャメチャ高いこと!ま、手間がかかっているぶんしょうがないのだろうけど。
定価販売の段階では全く手が出ないし、買う気も起らない。
が、20円なら大人買いも出来ちゃいそう。

早速久しぶりにきんぴらにしてみた。
きんぴら、って、簡単というかシンプルと言うか超基本的調理でごま油で炒めて砂糖と醤油で炒め和えるだけのはずなのだが逆にそれが意外と難しい。

今回はまぁまぁかな・・・
久々にゴボウのしゃきしゃき感と香りを味わえた。モロ、植物繊維そのもの、って感じ。
消費期限間近のカット野菜でも十分美味しかった!

第二次世界大戦中、捕虜の食事にゴボウのきんぴらを食べさせたところ、戦後の東京裁判で「食事に木の根を食わされた」と捕虜虐待の証拠とされたそうな。
ま、外人はゴボウをあんまり食べないかもな・・・
[PR]
by lltj | 2016-10-18 07:12 | 副菜 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

手羽元ロースト
at 2017-08-21 00:07
ひき肉キャベツ炒め
at 2017-08-18 09:26
粉から作るホットケーキ
at 2017-08-15 11:12
焼鮭と肉じゃが
at 2017-08-14 00:39
DHA不足が視力低下や男性不..
at 2017-08-12 14:04

検索

ブログジャンル

タグ