<   2012年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

8月の食費

今日も実に暑い!風もなく強烈な日差しが脳天に突き刺さる。そして都会はアスファルトの照り返しも相当キツイ。
必要最小限度の外出以外、ほとんど外へ出る気がしない。

と言うことで今月の食費でも集計。

主食        2440円
主菜        2000円
副菜・惣菜    1290円
調味料      1260円
嗜好品       920円
アルコール    1130円

合計        9040円

そんなに節約に励んだつもりはなかったが先月に引き続き今月(8月)も調味料、焼酎も含めた全部の食費が1万円以下に収まってしまった。003.gif
調味料とアルコールを引いた食材費が6650円、ってどんだけ素食なんだ!って感じ。
それに主食のお米やパスタなどはまだだいぶ残っていて、実質はもっと少ないはず。
テレビの黄金伝説に出られる資格が十分ありそう035.gif
でも、もし出ても視聴者の興味を引くような奇をてらったメニューなど一切ないから面白みはないだろうな・・・

しかし、この猛暑で野菜が高い!タマネギ一個40~60円、ってビックリしてしまう・・・005.gif
お米の値段も上がっているし・・・数年後には消費税も上がるだろうし、これからますます食費一ヵ月1万円以下は厳しくなっていくのだろうなぁ・・・
田舎に行って自給自足でもするかな??
って、ド素人が夢見てるほど、そんなに農業は甘くないんだよなぁ・・・042.gif
[PR]
by lltj | 2012-08-31 14:30 | その他 | Comments(0)

餃子ライス

冷凍庫にいつ作ったのかも定かでない餃子が残っていた。
ブログのアップ日を見ると<野菜餃子8月1日>となっている。丁度一ヵ月前に作ったらしい。

そうか、もう8月も終わりか・・・
今年の夏は暑かったなぁ・・・・
あれほど騒がしかったロンドンオリンピックもすでに遠い過去の記憶になってしまった気がする・・・

餃子を焼いて食べながらこの一ヵ月を思い返してなんかしみじみしてしまった。

e0229564_3234.jpg

[PR]
by lltj | 2012-08-31 03:16 | 主菜 | Comments(0)

玉丼甘酢あんかけ

会員価格でいつも卵が10個99円で買えてた独立系のドラッグストアがとうとう大手のチェーン店に買収されてしまいもう安い卵が買えなくなってしまいました007.gif
貧乏人にとってはポイントが貯まるよりその場で安い価格の方が断然魅力だったんですけど~007.gif

1個10円の卵は節約、貧乏レシピには大いに助かるタンパク源だったのに・・・054.gif
なんせ、卵は必須アミノ酸がほとんど含まれている完全栄養食品なのだから・・・

と言う事で、卵レシピ。
中華風、カニ玉丼のカニ抜きで単なる玉丼甘酢あんかけ。
何も入れないのもちと寂しいか、とシイタケを入れた。

材料
卵2個=20円
スライス干しシイタケ5,6枚=10円

ご飯0.5合=25円

調味料
鶏ガラスープの素小さじ1=10円
酢(ホワイトビネガー)大さじ2=10円
砂糖小さじ1=1円
醤油少々=1円
オイスターソース小さじ1=5円
片栗粉小さじ1=2円

塩少々=無視
コショウ少々=無視

油大さじ1=5円

材料費=食材55円+調味料35円=約90~100円ぐらい

作り方
干しシイタケ適当に細かくちぎってぬるま湯でもどす。戻し汁は合わせ調味料に加えるのであまり大量の湯を使わないこと。

卵割り溶き、戻した椎茸絞って加える。軽く塩コショウ。


甘酢あんの材料、椎茸の戻し汁を混ぜ、水加えて50~80ccぐらいにしておく。

中華鍋に少し多めの油熱する。
その真ん中に溶いた卵一気に投入。
大きくかきまぜて少し固まってきたら、裏返す。これ、いつも何度やっても緊張する。
今回は美味く出来た049.gif

適当に両面焼けたら丼ぶり飯に乗せる。

並行して温めてとろみが付いた甘酢あんをとろ~っとかける。
出来上がり。

お味の方は、
基本、卵の味はシンプルなので、合わせ調味料の味が大事と思う。

自分は甘酢の酢は少し強めが好き。
今回の酢はホワイトビネガーを使ったが、酸味の強さはいいのだが、あと口になんか渋みみたいなものが残るのは気のせいなのか・・?
やっぱ「千鳥」がまろやかでそれでいて酸味もしっかりしている気がする。
ま、値段も倍以上違うもんな・・・

e0229564_23314727.jpg

いつもながら思うが、色彩が貧弱だよなぁ・・・
グリンピースみたなものをトッピングするともっと映えるんだろうなぁ・・・

ちなみに卵の能書きは・・・
*******
1) 卵は元気の素!
たんぱく質を構成するのは20種類のアミノ酸。その中で、私たちの身体にとって必要不可欠で食事からとらなければならない8種類のアミノ酸のことを「必須アミノ酸」と言います。
卵にはこの必須アミノ酸がバランスよく含まれており、私たちの免疫力をアップしてくれます。免疫力は、体に入ったウイルスなどを撃退する力。これが低下すると風邪をひきやすくなったり、体力が落ちたりしてしまいます。
ある日本の大女優さんが、健康のために1日に何個も卵を食べている、というのは有名なお話ですが、あのパワーの源は卵にあったのですね。
さて、このアミノ酸のバランスを数値化したものは「アミノ酸スコア」と呼ばれています。卵のアミノ酸スコアはなんと、最高点の100!
e0229564_032844.jpg

また、卵には私たちの体に必要なあらゆる栄養素が含まれています。
卵2個に含まれるたんぱく質は、成人が1日に必要なたんぱく質の約26%!
e0229564_034428.jpg

卵2個に含まれる1日に必要とされる栄養素量に占める割合(女性18~29歳を基準)
基本部分:
エネルギー157Kcal約8%, たんぱく質12.8g約26%, 脂質10.7g約19%
ミネラル:
カルシウム53mg約8%, マグネシウム11mg約4%, リン187mg約21%, 亜鉛1.4mg約20%, 鉄1.9mg約18%
ビタミン:
ビタミンA156ugRE26%, ビタミンB2 0.45mg約38%, ビタミンB12 1ug約42%, ビタミンB6 0.08mg約7%, ビタミンE1.1mg約14%, ビタミンD3.1ug62%, 葉酸45ug約19%
出展/社団法人日本養鶏協会「国産たまごの安心を食卓に。」

2) 健康づくりにも役立つ卵
  脳を活性化! アルツハイマー病予防にも期待!
ギリシャ語で卵黄を意味する「レキトース」に由来するレシチンという成分が最近注目されています。
このレシチンにはコリンと呼ばれる成分が含まれており、これが脳を活性化させ、アルツハイマー病を含めた脳の組織の老化防止が期待されています。
コリンを多く摂取したところ、学習能力が25%アップしたという研究もあります 。
  生活習慣病の予防に
最近よく聞く言葉に「メタボリックシンドローム」がありますが、コリンには中性脂肪の量を調節する働きがあり、内臓脂肪を増やす心配もありません。
同時に、コリンには血圧を低下させ、高血圧や高コレステロール血症や脂肪肝などの予防や改善にも効果があるとされています。
  すぐれた抗酸化作用
生活習慣病や老化の原因である活性酸素。
卵にはメチオニンという必須アミノ酸が豊富に含まれており、体の老廃物や毒素などを排泄してくれます。
また、ビタミンA、B6、Eなど卵に含まれているビタミン群は活性酸素の発生を抑えたり、除去する働きがあります。
  美肌づくりにも一役!
お肌の潤い、もちもち感を作る主なものにコラーゲンがあります。その主原料はアミノ酸。そう、卵にふんだんに含まれているアミノ酸です。
コラーゲンの働きは加齢とともに低下していきますが、卵を食べてもちもちのお肌をキープしたいですね。
  風邪に負けない身体に
風邪薬のコマーシャルで「塩化リゾチーム配合」とうたっているのを聞いたことがある方も多いと思います。塩化リゾチームは、卵の白身に含まれているリゾチームという酵素からつくられたもの。このリゾチームには風邪の原因となる細菌などを溶かす働きがあります。
おばあちゃんの知恵袋の一つ「卵酒」は、とても理にかなったものだったのですね。
(by 那須ファーム)
*******
と言うことらしいです。
[PR]
by lltj | 2012-08-30 00:13 | 主食 | Comments(0)

麻婆パスタ

和洋折衷ではなく洋中折衷料理 037.gif
前回投稿した<麻婆の素>を使えばなんでも麻婆料理・・・?

と言うことでパスタを茹でて麻婆の素をトッピングしてみた
ただ、パスタを麻婆の素と炒め合わせてないので、麻婆パスタの一歩手前なのか・・・023.gif

お味の方はもう少しパスタに絡めるあん的なタレを加えた方がよかったかも・・・
e0229564_12405850.jpg

次回はちゃんとたれも加えて炒め合わせてみるつもり・・・
[PR]
by lltj | 2012-08-28 12:51 | 主食 | Comments(0)

麻婆の素

以前にアップした→<麻婆タマネギ丼>のところでも書いたが、麻婆とは「あばた面のおかみさん」と言う意味らしい。
そしてこの麻婆のばっさまが考案したオリジナルの料理が牛肉と豆腐の「麻婆豆腐」と言うことらしい。
他にも麻婆茄子とか麻婆春雨とか言われている麻婆料理があるが、これらはどうやらオリジナルの麻婆豆腐を日本でアレンジしたメニューらしい。
アレンジしたのが中国人なのか日本人なのか?はてまた永谷園なのか???ちと興味深い(笑)

そうか、ひき肉を豆板醤と甜麺醤などの調味料で炒めたものを使えばなんでも麻婆料理になるんだ・・・
と言う事でいつでも麻婆料理が簡単にできるように、「麻婆の素」を作ってみた。
この「麻婆の素」を常備しておけば、気の向いた時、ナスや春雨など、野菜や麺の具材と炒め合わせればチョー簡単に麻婆料理ができる。
すでに、いくつかの食品メーカーが麻婆の素を販売しているが、それと少し違うのは、ダシ汁や片栗粉を入れてないこと。
この肉だけそぼろ状態だとスープの具としても利用できるし、そのままトーストなどのトッピングにも使える。
我ながらいいアイデア!072.gif

作り方は豆板醤、甜麺醤、オイスターソース、醤油・・・など適当に入れて炒めただけ。
ちょっと辛めの方がいいかも031.gif

材料費?
100g55円の合びき肉を250g使ったので、調味料含めて150~180円ぐらいかな・・・

e0229564_1915884.jpg

豆板醤、甜麺醤などで炒めてあるので冷蔵庫で1週間~10日ぐらいは持ちそう。
[PR]
by lltj | 2012-08-25 20:42 | 自作調味料 | Comments(0)

タコ焼き風チキンボール

要は、タコ焼きの具を鶏肉に変えてで焼いてみただけ。

一応、鶏肉に完全に火を通すために、鶏もも肉を小粒の一口大に切り、一度照り焼き風に焼いて、それを中に入れて焼いた。

味的にはまぁまぁ普通に食べられるが、タコ焼き的な歯ごたえが少し足らないか・・・と思った。
砂肝でやれはもう少しコリコリ感が出てよかったかも・・・
e0229564_161183.jpg

と言うことで、次回は砂肝で挑戦・・・018.gif
[PR]
by lltj | 2012-08-24 16:10 | 主食 | Comments(0)

健康食品でかえって健康悪化!?サプリメントと薬併用で肝機能数値2倍に上昇(NHKあさイチ)

本日初登場の塚原泰介アナが多少緊張気味に言う。「健康食品でかえって健康が悪化することがあるんです。内閣府の1万人アンケートでは、サプリメントと薬を併用している人が3割以上(34・2%)、複数の健康食品を利用している人が5割近く(48・9%)います。これらの人は健康の悪化の可能性があるんです」と報告した。聞き捨てならない。
健康被害236件。発疹、肝機能障害、胃痛・吐き気、下痢
都内に住む松浦統子さんは高血圧と糖尿で、それぞれの薬を1日2錠ずつ朝晩服用している。加えて、血糖値を下げる効果があるサプリメントを昨年春(2011年)から飲んだところ、肝機能の数値が普段の2倍以上に跳ね上がった。「茶色い錠剤を1日2回、朝と晩に飲んでいました」と松浦さんは話す。
主治医の菅原正弘医師が健康食品の中止を伝え、3か月後に数値は正常に戻った。菅原医師は言う。「健康食品そのものが悪いわけではなく、体質によってアレルギー反応が出たり、肝機能障害が起きたりすることがあります。薬の相互作用で薬の力が弱まる場合もあるので、必ず医者に相談して下さい」
東京都医師会と薬剤師会の調査では、過去5年間に健康食品による健康被害が236件寄せられている。たとえば、発疹(77件)、肝機能障害(22件)、胃痛・吐き気(20件)、下痢(11件)などだ。
予防法は「いくつもの製品を同時に摂取しない」
国立健康・栄養研究所は「いくつもの製品を同時に摂取しないで欲しい」と呼びかけている。センター長の梅垣敬三氏はこう警告する。「食品だからいくらとっても安全というのは間違いです。健康食品の成分同士で有害な影響が起こることもあります。また、ある成分が異常に多く含まれていて過剰摂取が起ることもあります。ビタミンAは妊娠初期に過剰に摂取すると、胎児に奇形が起こりやすいんです」
塚原アナ「処方薬とサプリメントの組み合わせで問題が出るケースもあります。血液をサラサラにする効果の魚の脂DHA・EPAと、脳梗塞防止薬の血液凝固防止薬を併用すると、けがなどの出血が止まらなくなります。またアミノ酸とパーキンソン病の薬は効き目が薄れます」
井ノ原快彦キャスターは「薬なら併用やとり過ぎに注意するけれど、サプリメントの併用はまるで注意していなかったよね。どうすればいいのかな」と塚原に聞いた。
塚原「主治医に相談して下さい」
う~ん、主治医に聞くほどの「飲み合わせ」「食べ合わせ」なのかがわからないから被害が出てるんじゃないのかなあ。


怖いなぁ・・・
メーカーにクレームしても併用での障害では対応などしてくれないだろうし、まして補償などあり得ないだろうし・・・・
[PR]
by lltj | 2012-08-23 17:38 | 食ニュース | Comments(0)

お好み焼きバリエーションその6:切干大根

貧粗な炭水化物、続編。
久々のお好み焼きバリエーション。今回は切干大根を入れてみた。
相変わらずたんぱく質が入っていない・・・
上にかけた鰹節とマヨネーズがせめてもの慰めか・・・007.gif

味の方は想像通りでちとビミョ~だったかも・・・042.gif
やはり切干大根は煮るか、そのままサラダで食べるかの方が美味い、と思う・・・

材料費は50円もかかっていなような気がする・・・
e0229564_1518613.jpg

さて、今度はなにで試すかなぁ~・・・・039.gif
[PR]
by lltj | 2012-08-23 15:29 | 主食 | Comments(0)

玉子チャーハン

ここ数日、アップしているのがほとんど炭水化物。
そして、今日のメニューもギリギリ卵が一個入っているとはいうもののほぼ炭水化物。
シンプルと言えばお洒落だが、ここまで来るとタイトルの素食を通り越して貧粗・・・007.gif
ま、それでも今のところ何とか栄養失調とか栄養偏重にならずに済んでいるし、体脂肪率もまず10%を超えることもないので三大成人病の恐れもなさそうで、逆にいいのかも、なんて思ったりもしてる。

それに比べて、他の人たちの料理のブログのなんと艶やかで美味しそうな事・・・
中にはこの人、ブログのために料理作ってるんじゃないの?と思うほど豪華絢爛なメニューを毎回並べている人もいる。
みんな凄い、と思う。
自分も含め見る人の立場からすれば、多少の演出があった方が美味しそうに見えるし、楽しめるのは確か。それに作ってみたくもなるし・・・064.gif067.gif

以前、盛り付け方を教えてもらった時に、「料理は見た目!」と言う事も習った。
ただ、個食だと、めんどくさいんだよなぁ・・・・008.gif

と言う事で、いつも通りなんの変哲もない玉子チャーハン
味的にはちゃんとパラパラに仕上がっておいしく出来てはいる。049.gif
e0229564_1044689.jpg

ちなみに「卵」と「玉子」の使い分けは、
*****
一般的に、生物学的な意味での「たまご」=卵、食材としての「たまご」=玉子
*****
へぇ~、そうだったんだ、知らなかった・・・039.gif
以前の投稿、しっかり間違ってるじゃん(笑)・・・<卵炒飯・・・>
[PR]
by lltj | 2012-08-22 11:19 | 主食 | Comments(0)

パスタ焼きそば

市販の焼きそば麺に付いている粉末焼きそばソースの応用、活用編、第二弾。

こんどは、パスタを普通に茹でて、粉末焼きそばソースで炒めてみた。

結果はこれも普通にイケる。049.gif
食感的には、麺の表面のツルッとした感じが普通の焼きそば麺とは違うが、「ふ~ん・・・」と言った程度で別段それほど気にはならない。
粉末ソースは普通に麺にからむし、味の相性的にもなんら問題はなかった。

今回、パスタは1.7mmの太めを使ったが、焼きそば的に使うなら、もう少し細めの1.3~1.5mmぐらいの方がいいのかも・・・
それと、炒め時間を短めにするために、茹で加減はアルデンテではなく、しっかり芯まで茹でた方がいいと思う。

値段的には、今使っているパスタが500g68円の激安品なので、一食分約80g使うとして、11円ぐらい。
笑っちゃうほど、チョ~激安~041.gif
e0229564_12344412.jpg

[PR]
by lltj | 2012-08-21 12:55 | 主食 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

ひき肉キャベツ炒め
at 2017-08-18 09:26
粉から作るホットケーキ
at 2017-08-15 11:12
焼鮭と肉じゃが
at 2017-08-14 00:39
DHA不足が視力低下や男性不..
at 2017-08-12 14:04
タケノコの煮もの
at 2017-08-12 04:16

検索

ブログジャンル

タグ