<   2014年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

危険なのは肉だけじゃない!中国の野菜 衝撃実態(東スポweb)

中国・上海の食品加工会社「上海福喜食品」が、使用期限切れの鶏肉を出荷していた問題で、同社の鶏肉を使っていた日本マクドナルドのサラ・カサノバ社長が29日、問題発覚後初めて記者会見した。「顧客に懸念や心配を掛けたことを深くおわびする」と陳謝。中国の食品をめぐる問題が再び注目される中、専門家からは現地の野菜消費の衝撃実態が浮かび上がった。

 カサノバ社長は報道関係者約80人を前にした決算発表の場の冒頭、壇上に1人で立ち「お客さまに懸念、心配をお掛けし、深くおわび申し上げる」と謝罪。一方で迅速な対応を強調し、現在販売中の商品について「安全性と品質に自信を持っている」と胸を張った。

 今回の問題を伝える中国・上海の報道に触れたときの感想を話す際には「がっかりして憤りを感じた」と語気を強め「だまされたと思っている」と怒りをあらわにした。

 日本マクドナルドは、商品の原産地に関する情報をホームページで、商品ごとに原料の原産国や最終的に加工した国のリストを掲載した。

 リストによると、鶏肉はタイ産でタイ加工のものを使うことにした。原料や原産国、加工国についても公開しているが、今回の問題で、中国産のものはスライスオニオンのタマネギ、アップルパイのリンゴなど、わずかになった。

 一方、問題発覚当初、米国マクドナルドのスポークスマンは「上海福喜からは鶏肉だけじゃなくレタスも仕入れていた」と話していた。この野菜についても今後、問題になりそうだ。

 著書「爆発しないケータイをください、を中国語で言ってみよう」があり、中国事情に詳しい近兼拓史氏はこう指摘する。

「賢い中国人は中国産野菜を食べません。富裕層の中国人は安全のために日本産の野菜を食べ、中国産の野菜にはまず手を出しません」

 中国では、野菜を食べた3歳の女の子に初潮がきたり、農薬中毒で死者が出たりという悲惨な“毒菜”事件が後を絶たない。

「間違ってもやってはいけないのが、野菜を洗わずそのまま食べること。安い野菜は大量に促成栽培を行うために、高濃度の農薬、抗生物質、殺虫剤がガンガン使われているので、危険性が極めて高い。こうした野菜を食べざるを得ない庶民は、農薬専用の洗剤でしっかり洗ってから、煮るか炒めて食べるのです」(近兼氏)

 不思議なことに、中国では富裕層だけではなく、農家の被害が少ないのも特徴だ。

 近兼氏は「販売用の野菜と自分たちが食べる野菜を分けて作っているからです。販売用は収穫量を上げ、収入を増やすために農薬や殺虫剤をふんだんに使い、自分で食べる用のものは健康のため、ロハスな野菜作りを行っているからです」と語る。ちなみに、日本マクドナルドが輸入しているレタスは日本か、台湾か、米国原産のものが使われており、中国産タマネギについては日本で皮をむいて加工するため、安全だという。



中国野菜は実際怖いのだろうが、もしその輸入が100%止まったら日本の外食産業やスーパーはみんなお手上げだろうに・・・
[PR]
by lltj | 2014-07-31 21:43 | 食ニュース | Comments(0)

朝飯(トースト、アスパラサンド)

今日、1年ぶりに健康診断に行ってきた。
ここ1,2カ月体重は減り気味で、食も細くなって、ちょっとしたことですぐ疲れてしまう。
ちと、心配になったので、健康診断を受けてみた。
ま、多分何も出ないだろう、との気はしているが・・・

最近、朝飯はほぼ毎日ちゃんと食べていたので、「診断当日の朝食は食べないでください」、と言われて我慢してたら余計腹が減った。
診断を終えて帰ってトーストをサッサか焼いて早速パクつく。

いつもの、チーズと焼きスパムの他にアスパラもあったので乗せてマヨ絞って挿んだ。
これにコーヒー付けたぐらいの朝食を取っていれば十分普通の朝食だとは思うのだが・・・

医者に
「食欲があまりないのと食べると極端に胃がもたれる」
と自覚症状を説明すると
「運動してますか?運動すると胃の動きも活発になってお腹空いて食べられるようになります」
との説明だった。
なんか、ちと違うような気もしたが、あまりツッコム気にもならなかったので聞き流した。

最近思うのは、長生きの願望より、逝く間際まで健康でいたい、ということ。
健康の有難味が歳とともに増々実感できるようになってきた。

e0229564_1841311.jpg

[PR]
by lltj | 2014-07-30 18:23 | 主食 | Comments(0)

フルーツケーキ完成版

二週間前にアップした、フルーツケーキ ⇒⇒⇒⇒<フルーツケーキ>
食べよう、食べようと思いつついつの間にか二週間も過ぎてしまった。
時の流れの速さにちとビックリ005.gif
増々、ジジィになるわけだ・・・008.gif

いつものパイレックスをひっくり返したガラス容器に入れて居間の本棚に置いておいたのだが、良く見ると薄っすらと白っぽい斑点が・・・
「あれ?なに?これ・・?」
そう、薄っすらカビが浮いて来た様子。
「まじかよ~!」
あわてて、蓋を開けて、そっとカビをふき取り・・・
そして・・・
覚悟して・・・
食べてみることにした。

旨い!
手前味噌で申し訳ないが、とっても美味しい!
色が黒くなっているのは焼き過ぎと言うのではなくやはり黒糖のせいだったよう。
そしてその黒糖の甘さがグラニュー糖や上白糖の主張する甘さと違って奥ゆかしいことを実感できる甘さでとても美味しい。
いくらでも食べてしまえそう!

点数的には☆3つでもいいと思うが、とりあえず☆2.5!
大変良く出来ました 038.gif 038.gif 038.gif

欲言って、一つリクエストがあるとすれば、フルーツビッツをもう少し入れたかったかも。
けっこう入れたつもりだったが、まだまだ入れても大丈夫な感じだった。

再びカビが生える前に全部食べきってしまわねば・・・041.gif
e0229564_12262978.jpg

[PR]
by lltj | 2014-07-29 12:44 | 嗜好品 | Comments(0)

バラエティ豊かな健康食、毎日食べたいカレーの力!!

毎日、バランス良く食事ができていますか?? 健康のことを考えて、一日30品目きちんと食事をとりたいですが……忙しくて自炊の時間が無かったり、コンビニ弁当になったりして、なかなか思い通りの食生活を送ることは難しいもの!
そんなときおススメしたいのが、「カレー」です!
たくさんの食材を一度に摂ることができますし、カレーに重要な香辛料には、健康にも美容にも嬉しい効果が!
今回は、使う食材で全く表情を変える「カレー」の魅力をピックアップしてみます。

日本人が大好き! カレーとは?
レストランや家庭など、どこででも食べる事ができる「カレー」。もはや日本の国民食といってもいいほどの人気者です。
そもそも「カレー」とは、複数の香辛料を使って、野菜や肉などを味付けした料理全般のことをいい、現在の私たちの食べている「カレー」は、インドやパキスタン、またその周辺諸国で作られていた「香辛料を使った料理」が発展したものだと言われています。

主なカレースパイス
本場インドでは地域や家庭、またその時に使われる食材によって、何十種類もあるスパイスをブレンドしてカレーを作ります。
このカレーに使われるスパイスには、それぞれに健康や美容に良いとされる効能。効果があり、中東では病気の予防や改善にも使われているとのこと!
主なカレースパイスと、その嬉しい作用をご紹介いたします。

ターメリック
カレー粉の主原料。黄色の色付けにも使われます。クルクミンが豊富なので肝機能障害を予防し、また強化もされます。その他に鎮痛、抗酸化作用、殺菌作用もあり、皮膚炎などにも効果があるとされています。

チリ
いわゆる唐辛子のことで、脂肪を燃やして発汗作用を促すカプサイシンが豊富なためダイエット効果が期待できます。カレーの辛さを決める重要なスパイスで、唾液や胃液の分泌を促進して消化を高め、食欲増進、抗酸化作用、老化防止などの効能も期待できます。

コリアンダー
香りづけに使われるスパイス。消化を助けるため胃薬としても利用され、食欲増進、鎮痛、血液浄化、発汗作用などがあります。

クミン
カレーの主要なスパイスの一つで辛み成分をもつスパイス。消化促進や解毒作用があり、下痢や腹痛の治療薬などにも使われます。

カルダモン
カルダモンに含まれるシネオールには抗酸化作用があり、老化防止に効果があります。インドではコーヒーや紅茶の香りづけにも多用されます。

ナツメグ
消臭効果があり、マイルドな香りを持つスパイス。下痢や腹痛、食欲改善にも効果が期待でき、また不眠症にも効き目があるとされています。多量に使用すると麻痺や嘔吐などの症状がでる事があるので、使用には注意が必要です。

シナモン
上品な香りと甘みを持つスパイス。漢方でも良く使われ、発汗、解熱、鎮痛、抗菌効果があるとされています。

一言で「カレー」といっても、使われるスパイスや材料で、全く味も効果もかわる魔法の食べ物!
こんなに健康に良くて美味しいなら、365日、毎日食べたいくらいです。スパイシーなカレーを食べて、元気に美しく! この夏を乗り切りましょう!!


スパイスにはそれぞれに効果や効能があるのかもしれないが、カレーを毎日食べているインド人がみんなそれで元気で健康で病気一つしてない、なんてことがあるのだろうか?
確かに暑い夏を乗り切るにはいいかもしれないが、逆にインドの中年のおばちゃんの肥満度は日本の比ではないだろうし、平均寿命も日本ほど長くない。
それに何と言ってもインド人のキャラがカレーによって形成されているとしたら、毎日食べてインド人に近づきたいとはちょっと思わないが・・・(笑)
e0229564_16593671.jpg

[PR]
by lltj | 2014-07-29 06:59 | 食ニュース | Comments(0)

キャベツのラー油炒め

残り物のキャベツとこれまたちょこっと残ってた豚ひき肉を炒め合わせた。
いつものきくらげも入れて。

味付けをどうするか?
もう、メンドイので塩、コショウだけでいいか、とも思ったのだが、これまた賞味期限を過ぎようか、と言うラー油が残っていたので、これをドバッと入れて、あと適当にダシ醤油とみりんを入れてみた。

なんか、鶏ガラの素とかダシの素も入れなかったがそこそこの味になっていた。

最近、味付けやだしの基本がよくわからなくなってきている。
舌がバカになってきたのか、それとも逆に味の本質に目覚め始めているのか・・・?

「さしすせそ」を最初からやり直した方がいいのかも・・・

e0229564_111173.jpg

[PR]
by lltj | 2014-07-28 11:10 | 主菜 | Comments(0)

バナナ熟成度(成熟度?)テスト

バナナは安価だし手軽なのでちょくちょく買って食べている。
いつもだいたい一房4~5本で100円~150円ぐらいのフィリピン産あたり。

売っている時はまだ熟しておらずその状態で食べるのは食べられない事はないだろうがちと早すぎる気がする。
数日置いておくと熟してスイートスポットも出てきて食べやすくなる。

自分としては熟した順に一日一本ぐらいのペースで食べていければ丁度いいのだが、バナナの側は熟す時は全部一度に熟してしまう。

一本ずつ熟成させるタイムラグを発生させるなにかいい方法はないか?と考えて色々包んで実験してみることにした。

画像左から、(画像a&b)
1、そのまま
2、ラップで完全包装
3、スーパー等にあるポリ袋に入れる
4、新聞紙で包む
5、新聞紙に包んでからポリ袋に入れる
と試してみた。
ちなみに全て室内での常温保存。今のシーズン、室温は25~28℃ぐらいと思う。

一週間後、そのまま状態のバナナがもう完全に熟れて食べごろになったので、他のバナナの包装も広げてその状態を確認した。(画像c&d)
1、そのままのバナナ、完全に熟している
2、のラップで包んだバナナはけっこう熟していて包まない状態のバナナとそんなに変わらなかった。
3、ポリ袋に入れたバナナはスイートスポットが出始めた状態で熟度もまだこれから、って感じだった。
4、新聞紙に包んだバナナはラップほどではないがそこそこ熟していた。
5、新聞紙に包んでポリ袋に入れたバナナはまだほとんど熟成が進んでいなかった。

結果から推察すると、
ピタッとラップして包むと意外と熟成が速く、何もしないのとそんなに変わらなかった。
ポリ袋へ入れておいた方が熟成が遅く、1,2日ぐらい熟成を遅らせることができそう。
新聞紙に包むだけではそんなに熟成を遅らせることは出来ないが、新聞紙に包んでからポリ袋に入れると最も熟成速度を遅らせる事が出来て2~3日はずらして消費することもできそうだった。

ま、それぞれのバナナの最初の痛み具合の個体差などもあるので、もう2,3回実験してデータ取るともっとはっきりした結果が出てくると思う。

この実験が上手くいけば、一房のバナナを順繰りに熟させて1日1本の消費もすんなりいくかも・・・049.gif



a:初期状態
e0229564_9371048.jpg

b:初期梱包状態
e0229564_9372322.jpg

c:一週間後梱包状態
e0229564_9375919.jpg

d:一週間後の中身の熟成度
e0229564_940229.jpg


ちなみに、
「熟成」と「成熟」の違いが、よくわからなかったので調べたら、

「熟成」
[名](スル)
1 成熟して十分なころあいに達すること。「機運が―する」
2 魚肉・獣肉などが酵素の作用により分解され、特殊な風味・うまみが出ること。発酵を終えたあとそのままにし、さらに味をならすこともある。なれ。「味噌が―する」
3 物質を適当な温度などの条件のもとに長時間置いて、ゆっくりと化学変化を起こさせること。

「成熟」
[名](スル)
1 果物や穀物が十分に熟すること。「稲が―する」
2 人の心や身体などが十分に成長すること。「―した肉体」
3 その事をするのに最も適した時期に達すること。「機運が―するのを待つ」

だそうだ。
と言うことはバナナは「成熟度」なんだろうな・・039.gif
[PR]
by lltj | 2014-07-26 10:00 | 嗜好品 | Comments(0)

ショートパスタ in トマトソース

作り置きして冷凍しておいた鶏肉のトマトソースをまずチンして解凍。
しかし、チンだけでは中まで温まりきらないないので、一度小鍋に移して少し煮込む。
その間に別の鍋に湯沸かし、塩少々入れてショートパスタを茹でる。

本来なら、茹であがったショートパスタを皿に盛って、その上から温まったトマトソースをかけて、食卓へ持って行き、食すのが礼儀で普通だろう。

が、個食の不精さがモロにバレバレ047.gif
茹であがったショートパスタをトマトソースを温めている小鍋にドバッとあけて、そのままダイレクトに食べてしまう。
マナーもへったくれもまったくないし、ちと、手を抜き過ぎだろう。
いくら誰も見てない、とは言え、そのうち食の神様からなにかしっぺ返しを喰らいそう・・・

個食とは言え、もう少しちゃんとした方がいいかもな・・・042.gif
e0229564_7441493.jpg

[PR]
by lltj | 2014-07-25 07:56 | 主食 | Comments(0)

天ぷら

揚げ物、って突然無性に食べたくなる時がある。
から揚げとかとんかつとかてんぷらとか・・・
ただ、準備と片付けの手間を考えるとなかなか実行にふんぎれない。
今日は思いきって挑戦!
目指したのはてんぷら!
具材は、シシトウ、玉ねぎ、ナス、ちくわ。
どれも好きな食材。

画像にナスがないのは最初に揚げて、揚げたそばからパクついて全部食べてしまったから・・・
我ながらビックリ!よほど揚げ物に飢えていた様子。

このくらい揚げれば2,3食分はあるだろう、と思っていたのだが、2食にちょっと足りないぐらいだった。

久々のてんぷら、とっても美味しかった049.gif
e0229564_19445120.jpg

[PR]
by lltj | 2014-07-24 19:52 | 主菜 | Comments(0)

ヒジキ煮

ここ数年、歳のせいか、だいぶ生え際が後退してきた。
海藻はハゲ対策に効果ある、という栄養学というより都市伝説?を信じたくてワカメ、昆布、ヒジキを食べるように努力をしている。
ヒジキはその時ある具材を適当に混ぜ込み、だし汁、砂糖、酒、みりん、醤油で煮てる。
今回は、ニンジンと油揚げ。

十分美味しいとは思うのだが、いつも同じような味付けになってしまい、なんか芸がない。
もう少し別のアレンジをしてみたいのだが、なかなかいい発想、面白いアイデアが思い浮かばない039.gif
その辺の発想の鈍さ、限界、思考の硬直化もやはり歳のせいなのかなぁ・・・(泣)007.gif

もっともっと一杯食べる必要が増々あるのだろうな・・・008.gif
e0229564_15215813.jpg

[PR]
by lltj | 2014-07-23 15:34 | 副菜 | Comments(0)

炒り豆腐オンショートパスタ

炒り豆腐など具材をご飯に乗せれば「○○○どんぶり」だが、茹であげたショートパスタに乗せたらなんて言うんだろう?
わからないのでそのままオンパスタと命名(笑)037.gif

炒り豆腐は、
豚ひき肉、木綿豆腐を炒り合わせ、それに溶き卵も混ぜ、刻みネギ加え、
適当に鶏がらスープの素、酒、砂糖、醤油で味付け。

それを茹でたショートパスタのフジッリに乗せた。

日本、イタリアのコラボレーション051.gif

あまり、他では見たことないが、味にそんなに違和感はなかったと思う。
普通に美味しく頂きました。038.gif

e0229564_1559473.jpg

[PR]
by lltj | 2014-07-22 16:07 | 主菜 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

手羽元ロースト
at 2017-08-21 00:07
ひき肉キャベツ炒め
at 2017-08-18 09:26
粉から作るホットケーキ
at 2017-08-15 11:12
焼鮭と肉じゃが
at 2017-08-14 00:39
DHA不足が視力低下や男性不..
at 2017-08-12 14:04

検索

ブログジャンル

タグ