<   2015年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ミカンの皮とヨーグルトで「花粉症和らぐ」

ミカンの皮とヨーグルトに含まれる成分を同時に摂取すると、花粉症が和らぐとの研究結果を、愛媛大の菅原卓也教授(食品機能学)らが28日、岡山県で開催中の日本農芸化学会で発表した。

 研究チームは、花粉症への抵抗力を高める食品の開発につながる成果としている。

 チームは、温州ミカンの皮に含まれるポリフェノールの一種「ノビレチン」と、牛乳成分のたんぱく質「βラクトグロブリン」が、それぞれ花粉症に関わる炎症反応を抑える働きを持つことに着目。26人のスギ花粉症患者の同意を得て、牛乳成分を含む飲むタイプのヨーグルト(150ミリ・リットル)に、すり潰した皮を混ぜたものを、1日1回飲んでもらった。

 飲み始める前と2週間後に、花粉症の原因物質を両目に点眼し、点眼30分後の症状を比べたところ、飲んだ後は全員、かゆみなどの自覚症状が大きく低下。結膜炎の指標になる眼球表面の温度上昇も、約半分に抑えられた。

 花粉症は体内の花粉に免疫細胞が反応、ヒスタミンなどの化学物質が放出されるのが原因とされる。チームは、ミカンの皮と牛乳の成分の相乗効果が免疫細胞の反応を弱め、化学物質の放出を抑えるとみている。

Copyright © The Yomiuri Shimbun


ほんまかいなぁ~???
ヨーグルトはいつも食べているけどみかんの皮はないなぁ・・・オレンジピールでもいいのかな・・?
[PR]
by lltj | 2015-03-29 13:25 | 食ニュース | Comments(0)

ホウレン草炒め

e0229564_21523059.jpg


冷蔵庫整理、その2 ホウレン草炒め。
特売、値引き品のホウレン草は保ってせいぜい2,3日、これもヤバい、ヤバいだった。
もう贅沢に一気に一束ドバッと使った。
一緒に入れたのは、挽肉とさつま揚げ。
味付けはまたまた適当と言うかワンパターン。
今日は炒めモノだがちょっと和っぽく、顆粒ダシと酒、みりん、醤油を適当に振りかけた。

ホウレン草とさつま揚げさえ適当に切って準備してしまえばあとは中華鍋でチャチャっと3,4分で出来上がるお手軽調理。
洗い物も鍋一つでけっこう楽。

葉物の野菜でも一束使うとけっこうなボリュームになる。
こんだけホウレン草を食べても、腹が苦しいだけで全然ポパイには成れない・・・002.gif
[PR]
by lltj | 2015-03-28 22:04 | 主菜 | Comments(0)

豚バラモヤシ丼

e0229564_19111523.jpg


まずい、まずい、早くやらないと・・・
冷蔵庫の中の食材整理。

と言うことで例の特売のモヤシと豚バラ肉を適当にチャチャ、っと炒めご飯に乗せた。
それとキクラゲは常備してあるので戻して、ニンジンもあったので加えた。

味付けは鶏ガラスープの素と適当に豆板醤と酒と醤油と塩、コショウ。
味付け、って要は旨味と塩が基本で後は適度な甘み、辛みなどのスパイス的な三要素が揃えば一応なんとかなってしまうこと最近序々にわかってきた気がする。

最終的には塩コショウだけで調味できるシンプルの極意に到達してみたいのだが・・・
[PR]
by lltj | 2015-03-27 19:19 | 主食 | Comments(0)

ショートパスタのペペロンチーノ

e0229564_1924713.jpg


ショートパスタのフジッリを茹でて、オリーブ油を混ぜ合わせた富澤商店のペペロンチーノの素で和えただけ。
申し訳程度にオリーブの実とニンジンも加えた。

まぁ、貧乏人のパスタと言うより完全に手抜き料理(笑)003.gif

ちなみにショートパスタの中では「フジッリ」が一番好きなのだが、いつも、なんて言いにくいパスタなんだろう、と思う。
[PR]
by lltj | 2015-03-25 19:08 | 主食 | Comments(0)

サツマイモサラダ

e0229564_12153465.jpg


サツマイモをジャガイモと同じように茹でて、マヨネーズで和えてサラダにしてみた。

まぁまぁイケるとは思うが、食べ慣れているせいか、普通のジャガイモサラダの方が美味しい気がした。
[PR]
by lltj | 2015-03-24 12:18 | 副菜 | Comments(0)

モヤシたっぷり焼きそば

e0229564_9271665.jpg


モヤシの特売、一袋9円!
10袋買っても90円!
でも、10袋も使い切れない、泣く泣く4袋で我慢。それでも使い切るのが大変。

とりあえず焼きそばに使った。
いつもなら半袋で満足しているのだが、豪快に一袋一気に使った!
おかげで、お腹パンパン!

しかし、たかだか9円で豪快とか贅沢とか言える貧乏さが逆に笑える041.gif
[PR]
by lltj | 2015-03-22 09:34 | 主食 | Comments(0)

ニラたっぷりレバニラ

e0229564_20452527.jpg


青野菜は直ぐにヘタってしまうのでけっこう使い切るのに忙しい。

数日前に買った特売のニラ、冷蔵庫の中でもうよれよれ。
慌てて使う。

ワンパターンのレバニラだがいつもよりニラたっぷり入れた037.gif
他に、ネギとニンジンときくらげ入れた。

ま、いくら精力付けても使い道ないんだけどね・・・031.gif
[PR]
by lltj | 2015-03-20 20:49 | 主菜 | Comments(0)

白いお皿をゲット!

e0229564_14501970.jpg


ヤマザキ春のパン祭りで。

今年はちょっと深めのお皿。
毎年デザインが違うのでつい集めてしまいたくなる・・・

そして、こんな情報を見つけたので・・・
「ヤマザキ春のパン祭り徹底攻略!一番効率的に白いお皿を貰えるパンを調べてきた」
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1424770519717.html

けっこう、効率的にシールを集められた。

お勧めは食パンで、なかでも「ダブルソフト」が一番効率いいらしい。
[PR]
by lltj | 2015-03-19 14:54 | その他 | Comments(0)

花粉症になったら、こんな食べ物にご注意!

e0229564_042021.jpg


 今年も花粉の量が多いようです。アレルギー体質であるかそうでないかに関わらず、誰でもなる可能性があるのが花粉症の怖いところ。花粉症の症状が出たときに、控えたり注意したほうがよい食べ物について、ご紹介しましょう。

■花粉症は誰もがなるリスクを持っている

 花粉症は、スギだけでなくマツ、ブタクサなど、人によりアレルゲンはさまざまです。花粉を鼻や喉、目から体内に取り込むと、カラダの免疫機能が反応して「抗体」をつくり、再び花粉が吸い込まれると異物として「抗体」が反応し、ヒスタミンなどの物質を放出します。ヒスタミンによって、神経や粘膜の血管が刺激されて、くしゃみ、鼻水、かゆみ、結膜炎などの症状が現れます。

 アレルギー体質の人は、花粉症になる可能性が高いのですが、アレルギー体質でない人も長年花粉を取り込んで、カラダの一定の許容量を超えると、突然花粉症が発症する可能性はあります。

 花粉症の人が増えている原因は、戦後スギを植林してスギの花粉飛散量が増えたこともあるのですが、食生活の問題、大気汚染、ストレスの増大なども影響していると言われています。

■免疫機能がうまく働かないと発症しやすい

 「食生活の問題とは何か」についてご説明しましょう。花粉症のアレルゲンは、花粉ですから、何か食べ物の原因で発症することはありません。しかし、仕事が忙しくて、睡眠不足、ストレスがたまっている、食事がきちんと摂れないなど、生活リズムが崩れたり、食生活が乱れて栄養が偏ったりすると、自律神経が乱れて免疫機能がスムーズに働かず、そんなときに花粉症の症状が出たり、ひどくなったりすることがあります。

 もちろんこれは花粉症に限らず、睡眠不足や食事が不規則がちなときに、風邪をひいたり、喘息が出たり、疲れ目がひどくなるなど、自分の弱い部分に出てしまうのです。ですからひどくなる前に、生活を見直し、自分のカラダをケアすることが大切です。

■高タンパク・高脂質の食事との関係

 昭和40年代以降、日本人の食生活は欧米化が進み、肉類の摂取量が増えて高タンパク・高カロリーの傾向になってきました。そのような食生活の変化と花粉症の増加の関連性が指摘されています。

 もちろん脂肪の多い肉類はアレルゲンではないので、食べてすぐに花粉症が発症するというのではなく、長い期間にわたって、高タンパク・高カロリーな食生活を続けていると、花粉症になりやすいと言われています。

 花粉症の症状が出たら、できるだけ高カロリーになりがちな食事などは控えめに、そして幅広い食べ物からさまざまな栄養素や成分が摂れるようにバランスを心がけてください。

■タンパク質は摂ってはいけないの?

 栄養をバランスよくと言っても、なかなかわかりにくいものです。もう少し具体的にご説明しましょう。

 タンパク質は、免疫機能を高めるためにも必要な栄養素なのですが、摂りすぎると免疫機能が過剰に働いて、症状がひどく出てしまうようです。花粉症が気になる季節、また症状が出たときなどは、高カロリー食にならないように、脂肪の多い肉類は避けて、赤身肉やささみ、魚などを適量食べましょう。青魚などに多く含まれている不飽和脂肪酸のEPAやDHAは、アレルギー症状を抑える働きがあることも知られています。

■ビタミン、ミネラルをしっかり摂ろう

 ビタミンやミネラルなどはカラダの機能をスムーズに働かせるのに欠かせません。特にビタミンB6は、免疫機能を正常に維持するのに必要で、不足するとアレルギーが出やすくなると言われます。また花粉症の症状である鼻や眼の粘膜の炎症、かゆみは、活性酸素が増えるとひどくなります。ビタミンCやビタミンA、ビタミンEなどは抗酸化作用のある栄養素です。

 ミネラルの亜鉛は、不足すると、免疫機能が低下します。加工食品の中に使われる添加物の中には、亜鉛の吸収を邪魔するものもあります。また添加物を多く摂取するほど、体内で活性酸素を増やし、活性酸素は花粉症にも影響すると言われます。

 どうしても加工品ばかりに頼ると、生鮮食品を食べるのと違って、栄養素が不足したり、偏りがちですから、気をつけたほうがよいということです。

 もし外食や市販の総菜を買うにしても、洋食と比べて、脂質が少ない和食の定食(ごはんを主食に、主菜、副菜とさまざまな料理の組み合わせ)がおすすめです。鶏からあげのような、主菜のカロリーが多いものより、サバの煮付けの定食などに、さらにもう1品、青菜のおひたしや海草の酢の物などを追加するくらい、野菜や海草などを意識して摂ったほうがよいでしょう。

■甘い物も控えめに

 ケーキやアイスクリームなどの甘い食べ物は食べ過ぎると、炎症を起こしやすくなると言います。食養生でも、甘い物や冷たい食べ物は「陰性」と言って、カラダを冷やすので、血行を悪くし症状を悪化させると言われます。確かに、カラダを冷えると、免疫力が低下することにもつながります。

 お菓子のほかにも、コーヒーや南国の果物、アイスクリーム、牛乳などもカラダを冷やす傾向があるので、症状がひどいときは注意してみてください。

■アルコール、香辛料は控えめに

 唐辛子などの辛みの強い香辛料をたっぷり使った食品やアルコールなどは、そのもので花粉症を引き起こすものではありませんが、粘膜の毛細血管を刺激して、鼻水がひどくなることもあります。最近は、花粉症に有効だというアルコールも売れているようですが、やはりアルコールですから、ほどほどに、というのが現実的だと思います。

 また、タバコの煙に含まれる有害物質も鼻の粘膜を刺激し、体内の活性酸素を増やし、花粉症の症状を悪化させてしまうとされています。自分だけではなく、周りにいる人のためにもぜひタバコは控えましょう。

■果物には、ひどく反応することが……

 野菜や果物にはビタミンやミネラル、また活性酸素を除去する抗酸化作用のあるポリフェノールなどが含まれているとはいえ、花粉症の人は、果物アレルギー(口腔アレルギー症候群)になりやすいことが指摘されています。花粉を吸い込んでいなくても、特定の果物を食べると、咽や唇、舌のかゆみ、痛みなどの症状が出ることもあるようです。

■リノール酸のとり過ぎにも注意

 植物油に含まれているリノール酸は、コレステロールを下げる作用があると言われ、注目されていた脂肪酸ですが、摂り過ぎると、アレルギー症状を促進するということがわかっています。

 リノール酸は、必須脂肪酸といい、カラダにはなくてはならない栄養素ですが、現代人は摂りすぎる傾向がありますので、揚げ物やマヨネーズ、ドレッシング類など植物油を多く使った料理を食べ過ぎないように気をつけましょう。

 アレルギー予防に役立つ脂肪酸としてはα-リノレン酸で、体内でEPAやDHAに代謝されます。α-リノレン酸は、しそやフラックスシードの油に含まれていますが、たいへん酸化しやすいので、加熱しないでサラダなどのドレッシングで使うほうが向いています。

【食と健康ガイド:南 恵子】



自分も今年花粉症デビューしてしまった・・・(泣)007.gif
なもんで、食生活で改善されるのかどうかとても興味があるのだが・・・・
しかし、肉、ケーキ、酒など控えろ、って・・・?
それじゃ人生の楽しみの一つである食べる楽しみが半減どころかほとんど無くなってしまうじゃん!!!

>花粉症の人が増えている原因は、戦後スギを植林してスギの花粉飛散量が増えたこともあるのですが、食生活の問題、大気汚染、ストレスの増大なども影響していると言われています。
アレルギー体質でない人も長年花粉を取り込んで、カラダの一定の許容量を超えると、突然花粉症が発症する可能性はあります。

「言われています」「可能性はあります」・・・結局、本当の原因は何一つ解明されてないのにあれ食べるな、これ食べるな、もないもんだと思う。
言いかえれば、交通事故に遇う可能性があるから外を歩かないようにしましょう、飛行機は落ちることもあるから乗らないようにしましょう、と言うような漠然とした対策のレベルと変わらないような気がするのは自分だけ???

そもそも花粉症、って日本だけのことなの?それとも他の国にもあるの???
一度、世界的な広範囲での花粉症の調査をやった結果を知りたい。
杉の一杯ありそうな、カナダや北欧、ネパールや中国、南米などで花粉症がどのくらい発病しているのか?していないのか?
日本でしたり顔で上っ面で花粉症対策を言っている専門家(?)に調査してもらいたい
[PR]
by lltj | 2015-03-17 00:16 | 食ニュース | Comments(0)

豚の角煮

e0229564_16343631.jpg


久々に長時間調理。
下茹でに3時間、煮込み1時間。

長くかかる割に簡単に食べ切ってしまうんだよなぁ・・・

もったいないので、数回に分けて頂く016.gif
[PR]
by lltj | 2015-03-15 16:37 | 主菜 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

焼プリン
at 2017-12-15 16:14
チキンラーメン
at 2017-12-13 11:11
サバ水煮缶の煮もの
at 2017-12-11 21:00
スペアリブ
at 2017-12-09 20:30
餅巾着
at 2017-12-06 15:29

検索

ブログジャンル

タグ