<   2015年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

麻婆その11 麻婆春雨(&春雨、ビーフン、くずきり、マロニーの違い)

e0229564_13492326.jpg


この麻婆もチョ~メジャー。
しかし、この麻婆春雨は中国ではなく日本のオリジナルらしい、それも永谷園とのことだが・・・
<永谷園の「麻婆春雨」開発秘話>
世界中美味いもの食い歩いて給料もらえる仕事、自分もやってみたかったなぁ~
もっとも永谷園の社員だったとしても味音痴は選ばれないだろうな・・・(泣)007.gif

ただ、ウチの麻婆春雨は残念ながら永谷園は使っておらず自作合わせ調味料で作っている。


ちなみに春雨と同じような麺類にビーフンやくずきり、マロニーなどあるが、その違いは・・・

それぞれの違いを簡潔に言うと、食感が違うのもありますが、そもそもの原料が違いました。
くずきり:葛粉が原料
春雨  :緑豆などのデンプンが原料
ビーフン:米が原料
フォー :米が原料(ベトナム麺料理の総称)
マロニー:じゃがいものデンプンが原料

くずきりは高級感!
くずきりは漢字で「葛切り」とも表記されますよね。
葛(クズ)というマメ科の草があり、
その根っこを粉にしたのが原料になります。
成長と繁殖力が強く他の樹木に絡みついて枯らせてしまうことから
有害植物になっています。
そんな葛粉は体を温め血行を良くするので、風邪の時に利用されます。
良く聞く「葛根湯」ってまさにこの葛の根を使っていたんですよ!
しかし繁殖力の割に大量に取れないからか葛粉100%は
高級料理や和菓子として使われていますよね。
上品な感じが漂います。

春雨とマロニーは兄弟!
春雨にはもやしの原料でもある緑豆から出来る緑豆春雨と、
ジャガイモなどの芋類から作られるデンプン春雨の2種類があります。
麻婆豆腐などに使われる比較的安いものは緑豆春雨が使われています。
そしてもう1つのデンプン春雨はというと
マロニーという名前になっているんです!!ヽ(*´v`*)ノ
このマロニーは春雨よりも煮崩れしにくく味も付き易いように改良。
約700年前に中国から伝わった春雨とは違い、
1963年にマロニー株式会社が独自開発した商品なんです♪
すっかり食材として馴染んでいましたが、
マロニーという日本を代表する商品名だったんですね。

ビーフンはうるち米を原料にしたライスヌードルの一種です!
発祥は中国です。
小麦の生産が少ないので変わりの米を使っていたのがビーフンです。
日本では焼きビーフン以外あまり見た時無いような。。
最近では安く作るためにデンプンも混ぜているものも
出回っているみたいですよ。

フォーは製造方法に違いあり!
ビーフンはとフォーは米を原料にするのは同じです。
その違いは製造方法にありました。
ビーフンはところてんのように穴から押し出すのに対し、
フォーはペースト上に溶かした米粉を熱した金属板に流し、
その後端から細く切っていくもの。
押し出すか切るかの違いだったんですね♪

(by ネタリアン)

もともとは原料、製造、歴史、産地などの違いはあったようだが、今、スーパーで並んでいるくずきり、春雨やビーフンなどはたいていデンプンも使われていて商品名は違っても中身はそんなに変わらなくなってきているのが実情の様子。

ということは、
麻婆ビーフン、麻婆くずきり、麻婆マロニーなんても簡単にできるんだろうな・・・
そのうち試してみたい・・・056.gif
[PR]
by lltj | 2015-08-30 14:20 | 主食 | Comments(0)

麻婆その10 麻婆あんかけカタ焼きそば

e0229564_974079.jpg


焼きそば麺をそのまま両面焼いてパリパリにして、麻婆あんをかけた。

こっちの方がチャーハンよりいいかも・・・049.gif
[PR]
by lltj | 2015-08-29 09:09 | 主食 | Comments(0)

麻婆その9 麻婆あんかけチャーハン

e0229564_16351851.jpg


今回は麻婆あんを作ってチャーハンにかけてみた。
チャーハンはシンプルに卵チャーハンで。
あんかけチャーハンと言うとカニとかエビとか野菜などのさっぱり系が一般的なようだが、これもけっこうイケる。049.gif
[PR]
by lltj | 2015-08-28 16:43 | 主食 | Comments(0)

麻婆その8 麻婆ゴボウ巻き

e0229564_12484810.jpg


ゴボウ巻きが値引きで売られていたのでつい買ってしまった。4本で50円なら損はないでしょう。043.gif
いつもなら、焼いて生姜醤油か、おでんで煮るかなのだが、ちょっと麻婆で試してみた。
ついでにもやしときくらげも炒め合わせた。

ま、普通にイケますね。049.gif

ちなみに材料費は
ひき肉約100g=80円
ゴボウ巻き4本=50円
もやし1/2袋=8円
きくらげ3~4片=20円
合計150~160円ぐらい。
それに調味料合わせて200円ぐらいかな・・・
けっこうかかってるなぁ・・・

麻婆、って意外と高い・・・005.gif
[PR]
by lltj | 2015-08-27 12:52 | 主菜 | Comments(0)

植物油を断てば体調や病気が劇的に改善!現代人は「油まみれ」の食生活に要注意?

e0229564_11204668.jpg

 2006年に再発した娘のアトピーを治すため、我が家の食卓は植物油を摂らない「断油食」に切り替えました。

『油を断てばアトピーはここまで治る―どんなに重い症状でも家庭で簡単に治せる!』(永田良隆/三笠書房)には、皮膚上に現れた炎症を鎮めるには、体内にある火元を鎮火させなければならないと記されていました。すなわち、アトピーを再発した当時の娘の体は、植物油(リノール酸)と動物性たんぱく質(肉、卵、牛乳)の摂り過ぎが原因である「火元」が燃え盛っている状態で、この火元を鎮火させなければなりませんでした。

 そこで、思い切って「断油食」に切り替えることにしました。それまで使っていたサラダ油やごま油、オリーブオイルなどの植物油を摂らない食生活です。正直なところ、この時点では良い結果を得る確証はなかったのですが、とにかく実行することにしました。

●断油から3週間で劇的な変化

 断油食を行うには、重要な前提があります。それは「栄養は過不足なくバランスよく摂る」ということです。断油に気を取られるあまり、偏った食で別の病気になったのでは本末転倒です。

 また、脂肪酸(油脂)は三大栄養素のひとつであり不足してはいけない大切な栄養素です。その中でも特にオメガ6脂肪酸(主にリノール酸)とオメガ3脂肪酸(アルファリノレン酸/ALA、ドコサヘキサエン酸/DHA、エイコサペンタエン酸/EPA)は体内で合成できない必須脂肪酸なので、必ず外から摂り入れなければなりません。

 したがって、いきなりの「断油食」には不安もありましたが、よく調べるとオメガ6のリノール酸は含有量の多少はあっても、ほぼすべての食べ物に含まれているので、バランスの良い食事をしていれば、植物油を断っても不足することは考えられません。オメガ3のうちALAは野菜や海藻類に含まれていても微量なので、DHAやEPAの多い魚メニューを増やしてオメガ3の不足を防ぎました。卵や牛乳は娘にとってアレルゲンだったため、ほとんど摂っていなかったのですが、よく食べていた牛、豚、鶏の肉類も極力減らしました。

 しかし、これだけでは断油は不十分です。マヨネーズやドレッシングにも植物油は含まれています。いわゆる「隠れ油」です。当然、これらの調味料も断ちました。ほかにもチョコレートやアイスクリームなど、一見植物油など含まれていなさそうな食べ物にも植物油は使われています。市販のカレールーなど、「隠れ油」については次回以降詳しく説明いたします。

 こうして断油食をしばらく続けると、はじめにつらかった痒みが軽減し、3週間後には目で確認できるほど皮膚炎が劇的に改善しました。アトピーが再発して1年以上泣く思いをしていたのに、たった3週間でここまできれいになったのですから、その変化に家族全員が驚きました。

 その後も断油食は続けましたが、リノール酸が少なくALAの多いえごま油やアマニ油を知り、これらの良質な油を少し摂る「少油生活」に移行しました。すると皮膚炎の劇的な改善以外にも娘の体に変化がありました。まず体重が減り、毎年5月まで携帯カイロが必要なほどひどかった冷えや体のだるさもなくなり、便秘や慢性鼻炎も改善し、「体の芯から調子が良い感じを初めて実感した」と言って喜んでいました。

●現代人は油病?

 同じ少油生活をしていた私たち夫婦にも変化がありました。私は10代の頃から苦しめられてきた花粉症がなくなってしまいました。妻はこの頃がちょうど更年期の時期だったのですが、何事もなく無症状で通過してしまいました。

 こうした変化のすべてが植物油だけにあると立証はできませんが、生活のなかで変えたのは植物油の摂り方と種類だけなので、実体験として植物油の怖さを知りました。

 この体験から、あることに気づきました。断油する前の私たちの食生活は、特にみだれていたわけではなく、現代人にとって普通の食生活です。つまり、誰でも植物油が過剰の食生活を無意識に続けている可能性があります。したがって誰もが「油病」にかかっているのではないかということです。

 もしそうであるならば由々しきことです。それ以後、私たち夫婦は植物油の実態に迫ろうと研究を続けました。
(文=林裕之/植物油研究家、林葉子/知食料理研究家)


へぇ~、ほんまかいな・・・?
自分も今年花粉症デビューして、そのままこの夏も鼻がズルズルでクシャミもしょっちゅう出て困っている。
そんなに劇的に回復するなら試してみたい気もするが・・・

ちょっと台所を見渡して普段の食生活を考えてみると、確かに植物油はけっこう摂取している。炒めもの焼きもの用油、揚げ物の油、マヨネーズ、風味用ごま油、ピザやパスタに使うオリーブ油、ケーキに使う植物性マーガリン・・・
歌舞伎揚げなどの揚げ煎餅もけっこう好きだし、バターピーナッツもポリポリよく食べる・・・

ん~ん・・・これらをすべて断つのは相当難しそう・・・008.gif
[PR]
by lltj | 2015-08-26 11:30 | 食ニュース | Comments(0)

麻婆その7 麻婆ナス丼

e0229564_9212874.jpg


今日はナス。これもメジャーな麻婆の種類。

ナスはけっこう好き。

ナスの時はまじめにひと手間かけている。
というのは普通にひき肉→ナス→味付けの手順でやるとナスになかなか火が通りきらないから。

まずナスを油通ししておく。
ただ、これを中華料理店のようにやろうとすると油の量やザーレン、後始末などとっても大変なことになる。それにキッチンや換気扇もみんなギトギトになってその掃除も大変。そこまで徹底して凝らなくても普通に美味しい麻婆茄子になる。
ということで以前学んだ湯に油大さじ1~2杯加えて沸かす方法で代替えしている。
湯油で1~2分ぐらい湯がいてさっと湯油切りして、それからひき肉を炒める。
あとはいつもの手順で炒めあがったひき肉に湯油どおししたナスを加えざっくり炒め合わせ、合わせ調味料で味付け。
この方法がほとんど失敗なく簡単に出来上がる。

今日も簡単に作ってしまった。049.gif
[PR]
by lltj | 2015-08-25 09:36 | 主菜 | Comments(0)

麻婆その6 麻婆キャベツ丼

e0229564_1116406.jpg


この辺になると、麻婆キャベツというより、
「キャベツひき肉ピリ辛みそ炒め」
と言った方が一般的なのかな・・・。

ついでにいつものきくらげも入れた。

もともとキャベツとひき肉は相性よく、麻婆にこだわらなくても色々な味付けで楽しめると思う。
材料費も安いし、そこそこ栄養のバランスも取れていそうで金欠個食人の強い味方066.gif
[PR]
by lltj | 2015-08-24 11:28 | 主食 | Comments(0)

麻婆その5 麻婆ちくわ丼

e0229564_1549369.jpg


今日の麻婆はちょっとひねってちくわを使ってみた。
ついでに残り物のメンマの細切りも・・・

ちくわけっこう好きなのです。016.gif
色々な料理に使えるし、そのまま醤油かけても食べられるので小腹がすいた時の非常食にもなる。

一番好きな調理法は磯辺揚げなのだが、ウチで揚げ物はほとんどやらないのでなかなか食べる機会がない。
ただ、散歩やスーパーめぐりなどしている時にちょくちょく買い食いをする。マックや牛丼はほとんど入らないがこれはよく食べる。
スーパーの総菜売り場で見つけるとパブロフの犬のように条件反射で生唾が出て、つい我慢できずに買ってしまう。
どこのスーパーでも値段は80~100円ぐらいなのだが、よく見ないと半身だったり、揚げ方が生っぽかったり当たり外れが結構ある。

ん~ん、麻婆とはまったく関係ない話になってしまった・・・042.gif
麻婆の方は美味しく頂きました。049.gif
[PR]
by lltj | 2015-08-22 16:01 | 主菜 | Comments(0)

麻婆その4 麻婆豆腐(&木綿豆腐と絹豆腐の違い)

e0229564_19105466.jpg


麻婆の本命、っちゅ~か、麻婆のオリジナル「麻婆豆腐」。
当然麻婆シリーズにこれは欠かせないでしょう。003.gif

ウチは豆腐は木綿を使っている。
チャンプルーにしてもそうだが炒め物には「木綿」の方が合っている気がするから。

以前、木綿と絹の違いを単に柔らかさの違いで製法はそんなに違わないのだろうと思ってた。
が、ある時、製法自体が違うことを何かで知って「目うろこ」だった。

ちなみに木綿と絹の違いは
*****************
製法の違い
●木綿
豆乳に凝固剤を加えて一度固めます。そしてその固めたものを崩して、圧力をかけてプレスして水分を絞ります。その後、再び固めてできあがり
●絹
木綿豆腐よりも濃い豆乳に凝固剤を加えます。そのまま固めればできあがり

食感の違い
●木綿
ザラザラとしていて、しっかりとした固さで食べごたえがある。
●絹
ツルッとしていて柔らかくのど越しが良い

栄養価の違い
●木綿
・製造の際、水分を絞るため栄養分が圧縮されています!
・鉄分、たんぱく質、カルシウムを絹より多く含み、カルシウムは約3倍の量を含みます。
・ビタミンB群、カリウムは、絞った時に水分と一緒に流れ出てしまうため、絹豆腐よりも少ないです。
・食物繊維・ビタミンEも含み、ビタミンEは絹豆腐の約2倍の量を含みます。脂質は絹豆腐の1.4倍です。
●絹
・豆乳をそのまま固めるため、ビタミンB群、カリウム、炭水化物を木綿豆腐よりも多く含みます。
・マグネシウム、ビタミンB1を若干、木綿豆腐よりも多く含みます。
比較すると若干ですが、木綿豆腐の方が栄養価は高い

料理の使い方の違い
●木綿
しっかりした固さがあるので、焼く、煮る、炒める、揚げる調理法が最適です。
●絹
柔らかい食間とのど越しを生かす「冷やっこ・サラダ」にして素材を楽しみましょう。
柔らかさを好む場合は、豆腐のみそ汁・スープにも使えます。

(読めばなるほど!【知って得する豆知識】)
*************
ということらしい。
[PR]
by lltj | 2015-08-20 19:27 | Comments(0)

麻婆その3、麻婆もやし丼

e0229564_383134.jpg


今回はもやし。
前回のニンジンの残りもついでに加えた。
ひき肉を炒め、もやしも炒め合わせて、自作麻婆調味料で仕上げたが、さっとゆでたもやしに麻婆あんをかけるのもありそう。

珍しく、味噌汁も付け、「一汁一菜」。
たかだか一椀の味噌汁だが、食後の満腹感が全然違う。
やはり、これが献立の基本なんだろうな・・・
[PR]
by lltj | 2015-08-20 03:20 | 主食 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

食べ過ぎてはいけない「危険食..
at 2017-10-20 22:25
食べ過ぎてはいけない「危険食..
at 2017-10-20 22:25
キャベツ肉炒め(&その他のキ..
at 2017-10-18 10:39
銅鍋
at 2017-10-16 00:45
酢鶏
at 2017-10-13 00:38

検索

ブログジャンル

タグ