<   2016年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

プリン

e0229564_2015994.jpg


久々にプリンを作ってみた。
期限切れ間近の牛乳が半額の100円だったので思わず買ってしまった。が、じつは乳糖不耐症でそのまま飲んだらあっという間に下ってしまう体質。ヨーグルトならまったく問題ないのに・・・

と言うことで牛乳消費のために久しぶりプリンに挑戦してみた。
ここ何年も作ってないので、作り方、分量すべてきれいさっぱり忘れてる。
過去の記憶やネットなど頼りに作ったが、一回目は蒸し方式で作ってみたが、すだらけになって全然失敗してしまった。分量もちょっと緩かった。

二回目は焼きで作ってみた。そして濃いめに卵2個も使った。
このメジャーカップは耐熱でオーブンで焼くにも丁度いいのだが、直火ができないので最初のカラメルが敷けない。別鍋で作って入れることも考えたが、どうせ、このカップから直にスプーンで食べるなら無理してカラメルを敷く必要もねーだろ、と省略した。
カラメルがなくてもけっこう濃厚な味に仕上がって美味しくできた。
ま、卵と牛乳と砂糖のバランスだけだもんな

すが入らないように少し低温気味で時間かけてゆっくり焼いたのだが、作るのに1時間以上かけて、それを冷蔵庫で冷やして、そしてやっと食べるのだが、食べ終わるまで5~6分。
これも茶碗蒸しと同じようにワークタイムパフォーマンスがあまり良くない。

でも、プリンはけっこう好きなので、また牛乳を買ったら作りたい
[PR]
by lltj | 2016-02-28 20:34 | 嗜好品 | Comments(0)

具だくさんトマトソース

e0229564_1031971.jpg


ピザが食べたくて、その前準備としてトマトソースを作ることにした。

今回は具だくさんで作ってみた。
いつものスーパーの安いトマト缶は若干酸味が強いので甘みを出すために大量の玉ねぎのみじん切りと冷蔵庫で干からびそうになっていたニンジンもみじんにして加えじっくり炒めた。
トマト缶加えて煮込んだがまだ酸味がキツかったのでしょうがない砂糖も加えてもう少し煮た。
ちょっと煮込み過ぎて水分がなくなったのでしょうがない野菜ジュースを加えた。
トマト缶一缶ぐらいではいくら煮込んでもうま味など大して出るもんじゃない、しょうがないのでコンソメの粉末をパラパラ足した。
あとは適当に塩、コショウ。

しょうがないけどこのくらい入れればそりゃ美味くなるでしょう!049.gif

本当にトマトだけで美味しく作るプロはやっぱり凄いよなぁ・・・038.gif

さて、次はピザ生地作りか・・・
めんどくせ~な~・・・019.gif
[PR]
by lltj | 2016-02-25 10:21 | 自作調味料 | Comments(0)

偽オリーブオイルが日本でも横行? 専門家が警鐘「海外ブランドの多くは欠陥品」

e0229564_18123232.jpg

健康や美容に効果があるとされ、料理にも多用されるオリーブオイル。その中でも最高品質をうたうエキストラバージン・オリーブオイルの海外ブランドの一部で偽物が横行しているという。腐ったオリーブから搾油するケースもあるといい、「海外ブランドの多くは欠陥品」との驚くべき証言も。背景には、流通前に実施される検査の“機能不全”が指摘される。

 イタリアの主要紙「コリエレ・デラ・セラ」は昨年11月、普通のオリーブオイルを高額で取引される「エキストラバージン・オリーブオイル」と偽って販売した疑いがあるとして、同国の捜査当局が、国内の食品メーカーなど約10社を捜査していると報じた。世界的な有名メーカーも捜査対象となっているという。

 遠い出来事に感じるかもしれないが、日本は多くをイタリアなどからの輸入に頼っている。業界事情に詳しい日本オリーブオイルソムリエ協会の多田俊哉理事長は「日本で販売されている海外ブランドの多くは欠陥品とみられる。問題は深刻だ」と警鐘を鳴らす。

 多田氏によると、オイルの品質を保つ上で生命線といえるのが鮮度。オリーブは収穫してすぐ搾らなければ腐るが「数日間貯蔵し、酸化や発酵してカビが生えたものが搾油されているケースは珍しくない」という。

 本物ならコレステロールのバランスを良好に保ち、心筋梗塞の予防などにも効果があるとされるが、偽装品なら健康被害を起こす可能性もある。

 なぜこのような状態が生まれているのか。多田氏は市場流通前に実施される検査の“機能不全”を指摘する。

 エキストラバージン・オリーブオイルが市場流通するに当たって行われる検査は「化学検査」と人が風味分析する「官能検査」(味覚検査)の2種類。いずれも国際オリーブ理事会が定める品質規格をクリアする必要がある。

 だが、同会はオリーブの生産国で組織され、品質認証にあたっては生産国以外の第三者のチェックは行われない。「自分たちが作ったものの善し悪しを自分たちで判断している。チェック機能が働いているかは疑わしく、多少欠陥があっても『エキストラ』と偽って売っている」と多田氏。

 そもそもエキストラバージン・オリーブオイルは、一番搾りのオイルで酸度0・8%以下、その他さまざまな化学分析に合格するほか、風味上の欠陥がゼロのものにだけ与えられる称号。生産段階でも採れるのはわずかだが、多田氏らの調査では明らかに欠陥品と分かる商品が簡単に見つかるといい、「国内には欠陥を見抜く高い技能を持ったバイヤーは少ない。品質を分かっていない納入業者の言葉をうのみにして仕入れてしまっているようだ」(多田氏)。

 「オリーブの生産地は反社会的勢力の勢力図とピタリと重なる。検査サイドだけでなく、役人も賄賂をつかまされ、厳格であるべき検査が形骸化している」(別の業界関係者)と“黒い影”の影響を指摘する声もある。

 では、購入する際、どのような防衛策を講じればいいのか。多田氏はこう語る。

 「大容量の容器で数百円など安価で売られているものは『エキストラ』の表示があっても、注意する必要がある。良質なオイルの平均的な国内価格は500ミリリットルで3000円から5000円くらいだ。丁寧な仕事で極めて優秀な商品を作っているところはもちろんあるので、ワインを買うとき銘柄を見て選ぶように、オリーブオイルも銘柄で選ぶという意識を持つことも大事だ」

 多田氏らはオリーブオイルソムリエの養成のほか、世界中のオリーブオイルを集めたコンテストを毎年実施しており、本物を知り、優秀な銘柄を知る機会にもなりそう。

 偽物を見抜くには自らの目を養う必要もありそうだ。



以前から何度も言われているよな。
たまにディスカウントストアなどでメチャ安いのを見るが明らかにそれだろう。
しかし、厚労省や通産省の役人は取り締まりすることはないのか???
[PR]
by lltj | 2016-02-23 18:13 | 食ニュース | Comments(0)

豆ひじき

e0229564_7375872.jpg


節分の豆まきに触発されたわけではないが、ここのところ炒り大豆をおやつにポリポリ食べている。
あんがい腹持ちがいいので気に入っている。
ただ炒り大豆はメーカーによって食感にだいぶ違いがあり、色々なブランドやメーカー試しているとたまに大して美味くないものにぶちあたる。
捨てるのももったいないので水に浸けてふやかしていつものヒジキ煮に加えてみた。

大成功!049.gif
普通の煮豆状態で食べられる。
生豆使うより断然早く簡単に煮上がる。水で下ゆでする手間もいらない、ちょ~便利049.gif
ヒジキだけの時より腹持ちも格段に良くなるのも嬉しい。

炒り大豆、この先もけっこういろいろ活躍しそう。
[PR]
by lltj | 2016-02-23 07:46 | 副菜 | Comments(0)

お好み焼き~

e0229564_9175035.jpg


具材はキャベツ。

子供の頃、駄菓子屋で食べた記憶が忘れられない。
当時は卵も入ってなかったなぁ・・・。
それに比べれば、十分高級食。
マヨネーズもかかっているし・・・
[PR]
by lltj | 2016-02-21 09:22 | 主食 | Comments(0)

レバニラ~

e0229564_15293646.jpg


今日あたりだいぶ春っぽい陽気。

ボチボチ、活動の準備をせねば。

それにはまず体力!

ま、実際にレバニラでどのくらいパワーが付くのか知らないが、気分的には十分その気になる066.gif
[PR]
by lltj | 2016-02-19 15:33 | 主菜 | Comments(0)

茶碗蒸し

e0229564_22352568.jpg


ほんと久しぶりに作ってみた。
完全に作り方を忘れている。

たしか、卵一個で出汁180~200ccだったような・・・
あとは適当に醤油、酒、塩・・

具材は、シイタケ、タケノコ、かまぼこ、三つ葉。
メインの海老や鶏肉はな~んも入ってない。(泣)007.gif
ま、取りあえず思い出すための復習なので貧素でもいいか、と。
世間一般の表現では「健康的」と言うらしいが003.gif

今は蒸し器もないのでストウブに水少し張って蒸した。

なんとか出来たが仕込みや蒸す手間の割に2~3分で食べ終えてしまうのでワークパフォーマンスはあんまりよくはないな、と改めて思った。
[PR]
by lltj | 2016-02-17 22:43 | 副菜 | Comments(0)

自作ベーコンビッツ

e0229564_18393182.jpg


最近、近場のスーパーや食品店では本物のベーコンビッツを売ってない。
ベーコンフレーバーで香りづけした大豆たんぱくのまがい物ばかり。

メーカーやお店もよく堂々と「ベーコンビッツ」として売るもんだ、と感心する、というか呆れる。

と言うことで自作してみることにした。

どうせ、カリカリになるまで炒めちゃうので高い本物のベーコンはもったいないし、多分干すこともしてない添加物で固めたであろう胡散臭い安いベーコンで十分だろうと特売品を買ってきた。

細かく刻んで適当な色合いになるまで炒めて油取り紙敷いたバットに広げた。
数日干して、あとは冷蔵庫のチルド室で乾燥させて出来上がり。

安物のベーコンだが一応本物の豚肉だし、フレーバー使った名前だけの偽物よりはだいぶマシと思う049.gif

保存食として1~2週間は十分持つ。
[PR]
by lltj | 2016-02-14 18:47 | 副菜 | Comments(0)

残り物チャーハン

e0229564_14211453.jpg


具は、冷蔵庫でデッド寸前のベーコン、ザーサイ、三つ葉。それと卵。
これもどうやら和洋中のコラボ?・・・003.gif

チャーハンの具材、ってけっこうなんでもイケる。
料理の腕がいいからな066.gif
どこが。。。。047.gif
[PR]
by lltj | 2016-02-11 14:23 | 主食 | Comments(0)

マカロニグラタン

e0229564_22525731.jpg


なんかグラタンが無性に食べたくなった。
でも、ホワイトソースから作ったので材料揃えてから食べるまでに結局二日もかかってしまった。

ま、なんとか形にはなったし味もそこそこだったが、ホワイトソース、ってやっぱメンドイよなぁ・・・

ちなみに具材はベーコン、たまねぎ、マッシュルーム、ニンジン、ショートパスタ。
[PR]
by lltj | 2016-02-09 22:56 | 主食 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

食べ過ぎてはいけない「危険食..
at 2017-10-20 22:25
食べ過ぎてはいけない「危険食..
at 2017-10-20 22:25
キャベツ肉炒め(&その他のキ..
at 2017-10-18 10:39
銅鍋
at 2017-10-16 00:45
酢鶏
at 2017-10-13 00:38

検索

ブログジャンル

タグ