<   2016年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

五目煮豆

e0229564_11481188.jpg


今回の五目はニンジン、ゴボウ、タケノコ、干ぴょう。
例によって大豆は生大豆でなく炒り大豆を使った。炒り大豆だと一晩水に漬けたり、下ゆでする必要もないのでとっても楽。
[PR]
by lltj | 2016-09-30 11:51 | 副菜 | Comments(0)

ベーコンアラビアータピザ

e0229564_628694.jpg


贅沢にミートソース敷きつめた生地をベーコンで全面を覆ってみた。
もっとも、安物のベーコンで多分加工ベーコン。

ま、雰囲気だけでもリッチに・・・064.gif
[PR]
by lltj | 2016-09-29 06:32 | 主食 | Comments(0)

ちくわ汁

e0229564_48040.jpg


ちくわの磯辺揚げが好きで外出中、小腹が減った時には、マックや吉野家へ行く代わりにスーパー探して買い食いしている。

ウチでも作ろうと思って買うのだがなかなか揚げものをやる決断と踏ん切りがつかない。
結局そのまま焼いたり、チンしたり・・・
今日も結局、汁もの作ってその中にぶつ切りにしてブっ込んだ。

ちくわは一本で丁度いい感じに腹が膨れる。
[PR]
by lltj | 2016-09-26 04:13 | 汁物 | Comments(0)

メンマチャーハン

e0229564_18195112.jpg


メンマが好き053.gif
ラーメンにもたっぷり入れる。

今日は、メンマでチャーハンにした。
[PR]
by lltj | 2016-09-24 18:21 | 主食 | Comments(0)

スペアリブ

e0229564_1511327.jpg


久々、スペアリブを焼いた。
今回の漬けだれは砂糖、醤油、おろし生姜、酒。

ビニール袋に入れて漬けこんでおいて気の向いた時に焼いている。醤油ダレに漬けこんでおけば数日~一週間ぐらいは冷蔵庫で日持ちする。

やっぱ塊肉はスタミナが付くような気がする。066.gif
[PR]
by lltj | 2016-09-23 15:15 | 主菜 | Comments(0)

趣味の調理器具シリーズ 陶器スキレット

e0229564_102362.jpg


ここ数年スキレットが流行っているらしい。
ウチにも鉄製の一般的なスキレットの他にお気に入りの陶器スキレットが数点あるので、並べてみた。

陶器はオーブン、ガスレンジ、直火の他に電子レンジにも使える万能調理器具で重宝している。しかも、そのままお皿として食卓に出すこともできるので食器としても気に入っている。

以下その紹介

★画像手前のスキレット。
フィッギオのミドルサイズ(約17cm)スキレット。
フィッギオは1941年創業の北欧ノルウエーの陶器ブランドで高品質なテーブルウェアとして世界中に食器を輸出しているメーカー。
書かれている図柄に「ロッテ」や「サガ」、「デイジー」、「フォークロア」、「マーケット」など色々なシリーズがあり、これは「ロッテ」シリーズで手書きのメルヘンチックな女性がなんとも北欧的で愛らしく一番のお気に入り。
この女性の図柄も色々あってどれも素敵なのだが集めたらきりがないので今は一枚でグッと我慢している。

★画像右側のスキレット。
同じくフィッギオのスモールサイズ(約13cm)
こちらは「バイキング」シリーズ、
「青と緑で表現された花が幻想的でかわいらしく、地色は薄っすらとしたグレーなのでシックな雰囲気もあり、可愛らしすぎないところが大人の方でも使っていただけるデザイン」
とのこと。
これもお気に入り。焼きモノの他にちょっとした小皿的な出番に活躍している。刺身や餃子のタレなどにも。

★画像左側のスキレット。
コーニングのスキレット(約17cm)
コーニングはパイレックスブランドを作った米国の特殊ガラス、陶器、セラミック会社。日本ではイワキガラスがライセンス生産をしている。
このスキレットはパイロセラムで、横にブルーコーンフラワーが描かれたシリーズ。
「パイロセラムとは、特殊処理によって結晶化させたガラスのセラミックスで、見た目は磁器に似ているが、強度がとても高く、特徴は
・煮る・焼く・揚げる・炒める・炊くに使え、
・直火でも急熱・急冷にもびくともしない。
・冷蔵庫から出して、すぐに電子レンジ・オーブンもOK。
とのこと。
確かに頑丈そうでグラタン、パエリアなどに活躍してる。真っ白なシンプルさもクール053.gif

★画像奥は取っ手付き陶板
いわゆる萬古焼の陶板(約23cm)
萬古焼とは
「いつまでも変わらない永遠の生命を持つ」という意味を込めて「萬古」・「萬古不易」の銘を押したことが萬古焼の名前の由来となったそう。
大きな特徴として、「萬古焼土鍋はその陶土にあります。耐熱性に特にすぐれガスレンジや炭火等の空焚きや直火に対しても、高度の耐久性を発揮します。それは陶土原料に含まれるリチゥム鉱石の働きによるもので、この鉱石が陶土中に約40%前後の含有が有るために直火にかけたり空焚きに対しても耐える十二分に耐える商品が開発できるのです。」
だそう。
しかし、本品、買ったその日に台所でちょっと落としたら縁があっさり欠けてしまった。多分名前だけの萬古焼だったみたい。
ま、ネットで700円で買ったものなので多少の欠けは気にせず使っている。

ホント言うと、これらの陶器スキレットは調理に使うのより皿としての出番の方がみな多い。 037.gif
[PR]
by lltj | 2016-09-20 10:11 | 調理器具 | Comments(0)

普通の焼きそば

e0229564_20533555.jpg


キャベツと豚肉で普通の焼きそば・・・

いつもいつも変わった料理や新しい料理をアップしている人たちにほとほと感心する。

たまには新しいメニューに挑戦してみたい気もするが、考えるのも作るものもめんどくさくてワンパターンから抜け出せない・・・

ま、個食なら全部自業自得、文句も言えない・・・

それにそんなに不自由を感じてないし・・・

って、開き直りかよ047.gif
[PR]
by lltj | 2016-09-18 21:00 | Comments(0)

豚角煮+卵

e0229564_11182584.jpg


料理本やネットなどで豚の角煮と言うとたいてい茹で卵も一緒に添えられている。

ので、自分も一緒に煮てみた。

ま、特別強調するほど絶品卵になるわけでもないなぁ・・・と言うのが率直な感想。

角煮とろとろの肉はいくらでも食べられるので常備菜にすると食費がかさんでしょうがない・・・065.gif
[PR]
by lltj | 2016-09-16 11:23 | 主菜 | Comments(0)

炒り卵

e0229564_884686.jpg


今日は、肉系がなかったので卵で炒め合わせてみた。

それにしても、業者ではないし、その関係の仕事でもないが、豊洲市場問題、都民として気になる。

もし、鳥越や増田だったら、ここまでの闇を公にできたのだろうか?
増田あたり、完全に都議連の傀儡だったろうし、鳥越にはそんな精力も労力もなかったろう。
結果、小池が知事になって最善だったのかも・・

料理のブログで政治の話などするもんじゃないが、あまりにもデタラメ過ぎてつい・・・
[PR]
by lltj | 2016-09-14 08:16 | 主菜 | Comments(0)

ナメ茸

e0229564_11274070.jpg


スーパーでエノキ、100円で2パックの特売はそこそこ見る。
そこからさらに1パック30円引きの値引き。
実に2パックで40円!005.gif

と言うことでそそくさと買ってきた。
値引き品なので当然日持ちはしない、早速、調理。簡単に日持ちさせられるように醤油で煮てナメ茸に。

これで、もう数日保存できる日にちが延びる。

ま、本気で食べたら一食分の白飯で終わっちゃうけどね・・・
[PR]
by lltj | 2016-09-12 11:33 | 副菜 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

チキンラーメン
at 2017-12-13 11:11
サバ水煮缶の煮もの
at 2017-12-11 21:00
スペアリブ
at 2017-12-09 20:30
餅巾着
at 2017-12-06 15:29
at 2017-12-04 07:51

検索

ブログジャンル

タグ