<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ベーコンビッツの作り方

e0229564_16254963.jpg


お正月の保存食と言うわけではないが久々にベーコンビッツを作った。

作り方は簡単。

ベーコンを刻んで、フライパンや中華鍋で炒める
e0229564_162552.jpg


油は敷かなくともベーコンから脂が十分出る。
弱火で20~30分適当に色づくまで炒める。
e0229564_16251753.jpg


炒まってくると、パチパチ跳ねるので要注意。
適当に炒まったら、ザルにあけ脂を切る
e0229564_16253539.jpg


あとは油紙でも敷いて広げ適当に乾燥させて出来上がり。

味付けも何も必要ない。
冷蔵庫で2、3週間は普通に保つ
サラダのトッピングやチャーハンの具材、スープに浮かべるなど用途は広く常備菜として十分活躍する。

ちなみに使用するベーコンはどうせ切り刻んで炒め上げてしまうので安物で十分。006.gif
[PR]
by lltj | 2016-12-29 16:36 | 保存食 | Comments(0)

若者の「フルーツ離れ」に疑問相次ぐ フルーツを摂らないのではなく買えないだけでは?

e0229564_1351253.jpg


12月25日放送の「林先生が驚く初耳学傑作選」(TBS)で、フルーツについての面白い特集が組まれていた。元東大教員でフルーツ研究家の中野瑞樹氏が登壇するワンコーナーでのやりとりだ。

その中で、日本人のフルーツ消費量が触れられていた。実は、一人当たりの摂取量が先進国では最下位だという。1日あたりの平均的なフルーツ消費量は107.6グラムなのだそうで、確かに多くはない。(文:松本ミゾレ)

高齢者の方が金銭的にも時間的にも余裕があるだけでは
その摂取量の内訳を見てみると、高齢者は1日144.8グラムとなっているのに対し、若者世代では56.5グラム。30代男性に限っては38.5グラムという数値になっていた。

ではなぜ若者世代はフルーツを食べないのか。番組では「フルーツは糖分が多いので、食べ過ぎると太る原因に思われている」と紹介されていた。

サラッとそう紹介されているけど、僕などは「え? そんなこと思ってないよ」と感じてしまう。実際にフルーツを食べない理由なんて、いちいち糖分云々を加味しなくなって分かりきっている。日持ちしないフルーツを買うほどのお金と時間の余裕が、若者世代にはそんなに多くないからだ。

日本では高齢者の方がフルーツをより多く摂取しているということだが、それは高齢者世代が若者よりも金銭的にも時間的にも余裕のある生活をしているから。たったそれだけの理由ではないだろうか。

僕はフルーツの摂取量が際立って少ないとされる30代男性の区分に入るが、確かにフルーツは滅多に食べない。しかしそれは糖分を気にしているから食べないのではなく、単純にフルーツを買うお金の余裕があったら、もっと必要とされる最低限の食料を購入する分に回したいからだ。

大体、30代男性が本当に糖分を気にしてフルーツを買い控えているのなら、もっと体形に気を遣っていそうな20代の女性の方が、よりフルーツの消費を控えているはずだろう。

「所得の低下が最初に向かうのは食生活なので、まぁそうだよな」
この番組を観た人々の中には、「糖分が問題なんじゃなくて、摂取量が低いのはもっと別の問題があるのでは?」と考える方も多かったようだ。ツイッターでも、いろんな意見が寄せられている。いくつかご紹介していきたい。

「原因は『貧しさ』なんじゃないかな? 主食でもなく日持ちもしないフルーツをわざわざ買うのって余裕無いとできなくない?」
「貧困・家庭人数減少に伴う大型果物の消費困難・他のビタミン補給源の存在などいろいろ原因は考えられるけど、糖分敬遠だけは絶対に違うと思うぞ」
「所得の低下が最初に向かうのは食生活なので、まぁそうだよな」

貧困世帯にしてみれば、フルーツは高い。いや、むしろ中流家庭であってもバナナとかならともかく、ちょっと高い桃やぶどうなんかは人からもらいでもしない限りあまり食べないような気がする。そもそもフルーツって、ぜいたく品というイメージを持っている若者も多いし。

いたずらに摂取量が低いことを問題視するだけして、「では何故食べないのか」という部分にまでしっかりと目を向けていないことは問題ではないだろうか。というか、まさかフルーツの話題一つで、ここまで考え込んでしまうような30代のおっさんになるなんて。悲しい。


確かにここ数年で果物が異様に高くなっている気がする。自分も最近は季節の果物に簡単に手が出せない。
国産の農家の採算を考えればそれも致し方ないのかも知れないが、ブランド品ばかりでなく多少形が不ぞろいぐらいの品物でもいいから安い果物をもっとたくさん売って欲しい、と思う
[PR]
by lltj | 2016-12-28 01:36 | 食ニュース | Comments(0)

照り焼きチキン

e0229564_1051820.jpg


クリスマスならローストチキンぐらい奮発しろ!って話だろうけど・・・
取りあえず、チキンで勘弁・・

骨もついてない輸入ブロイラーのもも肉をフライパンでじっくり焼いて、タレをかけた。

照り焼きのタレは
醤油、酒、みりんを同量と砂糖をその半量らしい。

あまりとろみがつかなかった。

チキンだけではさびしいので周りにニンジンばらまいたが、それでもまだ寂しいな・・・。
ま、最後は気の持ちようかな・・
メリークリスマス・・・024.gif
[PR]
by lltj | 2016-12-26 10:10 | 主菜 | Comments(0)

贅沢にも即席ソース焼きそば

e0229564_92887.jpg


たまに食べるとけっこうハマる。

テレビなどで貧乏人の食事の典型として、カップめんや即席焼きそばがあげられるが、これってけっこう贅沢品だと思う!
これらのカップ系はだいたい普通100~140円ぐらいで売られているが、業務スーパーなら焼きそば用の蒸し麺は17円、ラーメン用の生めんは27円で売られている。
ゆでたり焼いたりする手間は必要だが、調味料含めても40~50円で作れる。

金がないんならその分手間ぐらいかけるのは当たり前のことだし。

「貧乏でカップめんぐらいしか食べられません」
とか言っているうちはまだまだ本当の貧乏ではないだろう・・・
[PR]
by lltj | 2016-12-24 09:39 | 主食 | Comments(0)

黒豆(正月用予行演習)

e0229564_21322637.jpg


去年の正月は作らなかったからほぼ2年ぶりの黒豆。
作り方など覚えているわけもない。
と言うことで、黒豆のパッケージに書かれている作り方をそっくりそのまま予行演習として試してみた。

材料
黒豆200g(一袋)
調味料
  砂糖130g
  塩小さじ1/3
  醤油小さじ1
  重曹小さじ1/2
サビ釘5,6本(色抜け防止)

作り方
1・黒豆を軽く水洗いしてザルにあげる。
2・深鍋で水カップ6を煮たて、調味料、黒豆、釘を入れ、火を止め4~5時間以上浸す
3・2を落としぶたで強火にかけ、煮立ったら差し水をしながら4~5時間ことこと煮る(アクは取る)
4・煮汁がひたひたになったら火を止め、一昼夜置いて味をなじませる。(この時、冷気に当てると豆にしわがよるので注意

煮たり、浸したり、時間はかかったが、作り方自体は意外と簡単だった。
使った鍋がストウブだったので蓋をしてことこと煮なら4~5時間でも差し水の必要はなかった。あとはほぼ手順にしたがった。

しわもよらずふっくら仕上がり、まぁまぁの出来栄えと思う。
味の方は、砂糖130gはちょっと甘みが強い気がした。

次回、お正月用の本チャンは砂糖をもう少し減らしてもいいかも、と思った。
[PR]
by lltj | 2016-12-21 21:47 | 副菜 | Comments(0)

焼きちくわひき肉アンかけ

e0229564_1024226.jpg


ちくわ天にしようと思って焼きちくわを買ったのだが、どうも揚げ物は気合いが乗らないとなかなか決行にふんぎれない。諦めてさっくり焼いて、ひき肉あんをかけた。

ひき肉あんには干しシイタケともやしを加えた。

片栗粉の量が少なくてあんがゆるくなってしまった・・・
[PR]
by lltj | 2016-12-20 10:30 | 主菜 | Comments(0)

ピリ辛こんにゃく炒め

e0229564_1749861.jpg


先日、テレビのバラエティ番組で乾燥肌にこんにゃくがいい、と言っていたので早速調理して食べた。
何を隠そう、実は、カサカサの乾燥肌ジジィなのです・・・047.gif

こんにゃくはあの食感が元々好きな方でおでんや煮物などに入れることも多いが今日はピリ辛炒めにした。

ネットでこんにゃくの効能をググってみると、一般的には、

①便秘改善効果
便秘改善のためにはやはり食物繊維を多く摂ることが重要です。
特にこんにゃくは腸のお掃除をしてくれる、
と言われるくらい便秘を予防する効果が期待できるんですよ!

②ダイエット効果
こんにゃくは非常に低カロリーですがお腹に溜まりやすいため、
腹持ちも良いということでダイエット中の食事として最適です!
これなら罪悪感なくたくさん食べられますね。

③コレステロール値の低下
こんにゃくはコレステロールを吸収してくれる効果もあるため、
血液をサラサラに保つはたらきもあります。
また、血糖値を下げてくれるため、糖尿病患者にも重宝されています。

④生活習慣病予防効果
からだの中からキレイにしてくれるため、
総合的にみて生活習慣病の予防につながります。

⑤がん予防効果
なんと、こんにゃくにはがん予防効果も期待できるんですよ!
便秘を改善することにより、
女性に増えている大腸がんも予防することができます。

(mama通)

など揚げられている。
そのほか、生こんにゃくだと・・・

こんにゃくに隠された美肌成分セラミドの秘密

こんにゃくはヘルシーで食物繊維も豊富。
ダイエットにも効果的なので、みなさん活用していませんか?
しかもさらに肌にも良いというなんて!
これは是非とも効果のほどを知りたいですよね?

こんにゃくセラミドとは?その効果は?

こんにゃくに含まれる植物性グルコシルセラミドのこと。
保湿に欠かせない成分です。

グルコシルセラミドはみなさんの肌にも存在し、7種類あるセラミドの一つの元となっています。
セラミドは肌への役割ごとに種類があります。
グルコシルセラミドは特に
「肌へのうるおい」
「肌のバリア効果」
に優れています。

セラミドは肌の新陳代謝によって生成されます。
その後、分解と酵素の働きによって再合成されるのですが
グルコシルセラミドが足りないと再合成ができなくセラミド不足に陥ります。

結果、乾燥肌が進行してしまうのです。

そこで、このセラミドの出番☆
植物性セラミドは保湿効果が高く、浸透力もある。
肌の新陳代謝を活性化させてくれれば、肌のうるおいも戻ってきます♪

特にアトピー性皮膚炎の方!
セラミドの摂取により肌の保湿力が高くなり皮膚炎の症状を軽減できるという効果があります!

それだけでなく肌の新陳代謝も良くなるので、シワやシミといった肌の老化にも効果があるのです。

こんにゃくセラミドは、より安全!

こんにゃく以外にも・米・小麦・大豆・とうもろこし、といった食材にも植物性セラミドは含まれています。
こんにゃくが優れている点は、他の食材の7~16倍もの植物性セラミドが含まれている点です。

そして何より他の食材に比べ、アレルギー反応が低いこと。
アレルギー体質の人が摂取しても問題が少ないです☆
(すべての人にというわけではないので、心配な人は必ずテストしましょう。)

こんにゃくはこんにゃくでも生芋を!

では、こんにゃくを食べればセラミドが効率良く取れるのでしょうか?

答えは「イエス」であり「ノー」

確かにこんにゃくに植物性グルコシルセラミドは含まれます。
が、”生芋こんにゃく”に限ります。

生のこんにゃく芋(100g)には、セラミド600ugと1日に必要な量が取れます。
しかし多くのこんにゃくは、こんにゃく粉での製造になります。
実はこんにゃく粉で製造されたこんにゃくでは、セラミド含有量は期待できません。

こんにゃくを食べてセラミドを摂取したいと思うのなら
必ず「生芋こんにゃく製造」のものを選びましょう☆

とはいえ精粉こんにゃくだって食物繊維・カルシウムも豊富で体内の掃除をしてくれます。
長期保存も出来る優れた食品ですからね。

(暮らしリラックス)

と言うことらしい・・・

どうやら、食べ過ぎてもそんなに健康被害はないようなので冬の間常食してみようと思っている。
もっともいつも買っている安いこんにゃくは生ではなく精粉こんにゃくなんだよなぁ・・・008.gif
ま、気の持ちようで3割ぐらいの効能があるかも・・・
[PR]
by lltj | 2016-12-17 17:49 | Comments(0)

「水素水」健康効果なし 国民生活センターが業者に改善求める

e0229564_1172492.jpg


水素が高濃度に含まれているなどとして販売されている「水素水」やその生成器の一部の商品で、販売する会社のホームページや商品パッケージで健康効果をうたうものがあり、健康増進法や景品表示法に抵触する恐れがあるとして、国民生活センターが業者に文言の改善を要望したと15日、発表した。

 同センターは、販売されている容器入りの水素水10商品と、生成器9商品の計19商品について、表示や広告、実際の商品に含まれる水素濃度を調査。その結果、13商品でホームページなどに水素水に期待されている効能効果に関する記載があり、中には「様々な病気の原因といわれる悪玉活性酸素を無害かする」「アトピーに かゆい部分水素水をつけて下さい」など、体に効能があると受け取れる表現があるものもあった。

 特定保健用食品(トクホ)や機能性表示食品であれば、体への効能・効果を表示できるが、これまで水素水で許可、届け出されたものはない。

 同センターは、事業者に対してこうした表示が景品表示法などに抵触する可能性があるとして表示の改善を求めるとともに、行政に対して業者を指導するよう求めた。また、消費者に対して「水素水にトクホや機能性食品はない」「表示されている水素濃度が必ずしも表示どおりの濃度になるわけではない」ことを改めて強調している。

 同センターは3月にも「がんに効く」などとうたって水素水を販売した業者に対して商品の効能に関する不実告知(実際は認められていないのに告知すること)などを理由に一部業務停止命令を出している。


だろうな、前からどうも胡散臭いとは思っていたけど。
しかし、こんな健康効果の無い健康食品など他にも通販で山ほどある気がするが・・・
[PR]
by lltj | 2016-12-16 11:10 | 食ニュース | Comments(0)

お正月の準備

e0229564_107530.jpg


早いもので12月も中旬になってしまった。

今年は例年になく早めに鏡餅を買ってきた。
いつもほぼ同じメーカーのものだが、年々お飾りが簡単になってきている。
ま、手間はなくていいが、なんか味気ない・・

今年も「お正月の準備」をこれで終わらすか、それとも数の子、黒豆、きんとんを久々に作ってみるか・・・思案中・・・

時間はあるのだが、気力の問題・・・042.gif

来年も無事暮らせるように少しは気合いを入れてみるかな・・・
[PR]
by lltj | 2016-12-14 10:13 | その他 | Comments(0)

ひき肉カレー

e0229564_8572428.jpg


カレーはだいたい月に一度ぐらい大量に(と言っても4,5食分)作って冷凍庫でストックしておいて気の向いた時にチンして食べてる。

最近は、牛や豚のカレー用の肉がなかなか安く手に入らないので牛豚の合いひき肉を使っている。
野菜は玉ねぎの微塵はベースだが他に、ニンジン、ジャガイモ、キノコ類をたいてい加えている。

味付けは、初めの頃は自作のカレー粉使ったり色々試したが、今はもう、凝ったアレンジはしないで普通に市販のカレーフレークを使うだけ、仕上げに香りづけのガラムマサラやチリ(唐辛子)をほんの少し。
メーカーが調合したカレーで十分満足している。

今回作った分はきっと年末、お正月に活躍することだろう・・
それと、クリスマスに・・・024.gif
[PR]
by lltj | 2016-12-13 09:11 | 主菜 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

食べ過ぎてはいけない「危険食..
at 2017-10-20 22:25
食べ過ぎてはいけない「危険食..
at 2017-10-20 22:25
キャベツ肉炒め(&その他のキ..
at 2017-10-18 10:39
銅鍋
at 2017-10-16 00:45
酢鶏
at 2017-10-13 00:38

検索

ブログジャンル

タグ