<   2017年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

お得品の上に値引きで更に超お得な手羽元でロースト手羽

e0229564_614390.jpg


またまた値引き品ネタ。
そうなんです、値引き品大好きです。
値引きシールは悪魔のささやきなのです。
もちろん、貧乏人ですし、食費を抑える最上の手段の一つとして活用の意味もあります。

今回は手羽元。
1kg=400円の元々お得品がさらに30%値引きで1kg=280円!
もう涙がチョチョ切れるほど嬉しいです。
e0229564_6143172.jpg


今日は酒、みりん、醤油同量のタレに一晩じっくり漬け込んでオーブンでローストした。
量的に個食では一食では食べきれないので、余った分は冷凍保存して食べたい時におやつ代わりにチンして食べてる。
この漬け込みタレはその時の気分で色々アレンジして味のバリエーションを試している。

手羽元の軟骨部分のコリコリはコラーゲンの塊、お肌や、関節の老化防止に効果あるとのことでその期待もある。032.gif
[PR]
by lltj | 2017-03-31 06:42 | 主菜 | Comments(0)

値引きもやしでもやし炒め

e0229564_12373335.jpg


ついついクセというか習性で割引シールが貼られていると手を延ばしてしまう。


今日は、もやしに貼られていたのを発見、無条件に即お買い上げ~003.gif
e0229564_12375739.jpg

って、得した気分になってるが、売値18円の二割引き、ってたった4円じゃん。
たかだか4円のロスやセーブなど電気代、ガス代、ネット、電話など他にも色々なところで無駄に使っている気がする。
たいして着もしない洋服や靴など4円で割ったら一生どころか十生分ぐらいの無駄遣いを平気でしている。

なんか、お金のありがたみをモロに実感するもやしの値引きだった。

感傷はそのくらいにしておいて、値引き品はさっさと使わねば、と早速もやし炒め。
もやしだけではさびしかろう、とニンジンとタケノコ、それに豚の切り落としも入れた。
色々入っているがもやしの分量が一番多いので「もやし炒め」が順当な名前になるんだろうな。

今日の味付けは鶏ガラスープの素パラパラで後は塩コショウ、のシンプルにした。
[PR]
by lltj | 2017-03-27 12:52 | 主菜 | Comments(0)

エノキの天津飯

e0229564_16204980.jpg


えのきが安かった。
通常の一パック50円が30円引き!
e0229564_16211612.jpg

一パック20円!
もう、買うっきゃないでしょう!

取りあえず一パックはナメ茸にした。
e0229564_1624397.jpg


そして残りの半分で卵とじにして甘酢あんをかけて天津飯風にした。
[PR]
by lltj | 2017-03-24 16:26 | 主食 | Comments(0)

スパゲティミートソース

e0229564_15482844.jpg


なんか麺ものが続いてる。パスタも麺ものだもんな・・・

最近は増々無精手抜きになって、冷凍しておいたミートソースを一度チンしてから鍋で温めて、その鍋に茹であがったパスタを入れてる。
こうすれば皿の必要もない。
じつはこの手抜きをする為に直火できる取っ手付き土鍋や皿を集めた。
普通のアルミやステンの鍋ではさすが食器にならないが、これなら違和感なくそのまま食べられる。
食べるときはどうせ混ぜちゃうのだからミートソースが麺の上にかかっているか麺の下敷きになっているかどちらでも大して問題はないし・・・

見た目の問題?
個人的にはゼンゼン問題ないと思うのだが・・・
[PR]
by lltj | 2017-03-17 15:54 | Comments(0)

この真冬の寒空に冷やし中華

e0229564_1494446.jpg


料理に対する季節感が欠落している・・・?

ま、「食べたい時が美味い時」とも言うし・・・

実は、「日清ラ王 冷やし中華 5個パック」が30%値引きで売られていたのでつい買ってしまったから。

割引シールは魔物だよなぁ・・・

トッピングはホウレン草とニンジンだけ。
色合いのハムとか卵も欲しかったけど、これでもそこそこカラフルに見えるでしょう・・・
[PR]
by lltj | 2017-03-15 14:17 | 主食 | Comments(0)

普通の焼きそば 

e0229564_185911.jpg


最近、キャベツが高いよねぇ~

と言うことで玉ねぎ版にした。玉ねぎも昨年秋には一個100円近くする暴騰だったが最近は3個100円ぐらいの値段に戻ってきたので助かっている。

他の具材はいつもと変わらず、豚肉、ニンジン、きくらげ。
味付けもいつものソース味。

結局、普通で定番が一番楽だし、飽きがこない。

ブログネタとしては同じようなメニューばかりで面白みはないが、そんなに毎度変わったメニュー作るほど探究心も向上心もなくなってしまった。

普通に食えれば十分満足032.gif
[PR]
by lltj | 2017-03-13 01:17 | 主食 | Comments(0)

水餃子

e0229564_1052174.jpg


冬場は市販の業務用冷凍水餃子を常備している。
突然温かい汁ものが食べたくなった時、とても重宝する。

カツオダシでも鶏ガラスープの素でもなんでもいいが適当なダシを湯で溶いて、塩や醤油、砂糖、みりん、酒など好きな調味料入れてスープにして、具になりそうなあり合わせの食材や野菜と水餃子を入れて一煮立ちさせて、出来あがり。
チョ~手間いらず。

今回は干ししいたけと油揚げと刻みネギと水餃子。

これが、ご飯と一緒にして一食分になるか、それとも単体で間食になるかはその時の気分次第でどちらにもなる。

今は飯食うのもメンドイのでこれだけ十分かな・・・
[PR]
by lltj | 2017-03-11 10:15 | 主菜 | Comments(0)

豆ヒジキチャーハン

e0229564_22535951.jpg


ヒジキの煮ものは適当にちょこちょこ作っているが、適当ゆえたまに失敗することもある。

今回もちと醤油が濃くなりすぎてしまった。
よく言われることだが、薄い味は調味料を追加すればいいが、濃い味のリカバーは難しい。

捨てるのももったいないのでチャーハンの具材にした。
結果、予想通りご飯で薄まって丁度いい味になった。

大豆も入っていたので、リカバリー豆ヒジキチャーハン。

普通に美味しい049.gif
[PR]
by lltj | 2017-03-06 23:00 | 主食 | Comments(0)

キノコパスタ

e0229564_9192438.jpg


二パック100円の値引きブナシメジを見つけたので即お買い上げ。
キノコは種類を問わず好き053.gif

値引き品ゆえ早速使う。

パスタと言うことで一応オリーブ油で炒めて、ニンジンやベーコンビッツも炒め合わせた。
最近は生ニンニクも鷹の爪も常備してない。ので、ペペロンチーノ風には出来なかったが、顆粒コンソメパラリと振って、塩、コショウ、一味唐辛子適当に振ってバジル振って完成。

なんか最近はもう味付けの蘊蓄や能書きはどうでもよくなって、その時ある調味料を適当に使っている。

味付けの基本は「うま味+塩分+スパイス」の三種類さえあればなんとかなるってのが経験から辿りついた持論になっている。
スパイスと言っても胡椒や唐辛子などの辛味的なものに限らずもっと幅広く、酸味、甘味なども含む。
たとえば醤油も自分流に言えばスパイスの一種で他に塩分も含まれているし、うま味の素のアミノ酸も含んでいる万能調味料と言える。
そう考えると、料理や調理ってけっこう簡単。

うま味はコンソメ、鶏ガラスープの素、ホンダシぐらい常備しておいて、
後は、塩分用に、塩、味噌、醤油など
スパイス的に砂糖、酢、コショウ、一味
このくらい揃えておけばたいていなんとかなる。
バリエーションで酒、みりん、カレー粉や豆板醤など・・・

今ウチにはこのくらいの調味料しかない。
個食ならこれでも十分すぎるかもな・・・
[PR]
by lltj | 2017-03-05 09:32 | 主食 | Comments(0)

「しらたきですき焼きの肉が硬くなる」は誤解!なぜ風評が広がったのか?

e0229564_10353246.jpg


「しらたきで肉が硬くなるのは誤解」と発表
すき焼きをするときに「肉が硬くなるから、しらたきは肉から離した方が良い」と聞いたことがある人は多いのではないだろうか?

そんな「しらたき」と「肉」の関係について、日本こんにゃく協会が驚きの試験結果を発表した。

「しらたきは肉の硬さに影響を及ぼさない」ことが確認されたという。

第3者機関で比較試験
同協会は第3者機関である一般財団法人「食品環境検査協会」に委託して「しらたき」の有無による肉の硬さの比較試験を実施。

霜降りの多い「国産和牛肩ロース」と霜降りの少ない「アメリカ産肩ロース」を用いて、「しらたき無し」「しらたき有り(水洗いのみ)」「しらたき有り(下茹でと水洗い)」の3条件ですき焼きを調理した。

「しらたきの有無」による影響はナシ
5人のモニターが口の中で噛んで硬さを比較。また、割り下のpH値を測定したところ、次のような結果に。

e0229564_10372665.jpg


「しらたき」の有無による肉の硬さへの影響は確認できず、肉の硬さへの影響は加熱時間と肉の霜降り度合いによるものが大きいと確認。

また、pHについても、「しらたき」の有無や下処理の違いによる変化はほとんど見られなかった。

ネット上には「今までの苦労はなんだったんだ」という声
「しらたきで肉が硬くなるというのは誤解」という試験結果を受けて、ネット上には驚く声が続々。

なぜ誤解が広まった?こんにゃく協会に取材
なぜ、「しらたき」で肉が硬くなるという誤解が広まっていたのだろうか?日本こんにゃく協会に話を聞いてみた。

--いつ頃から、どのような理由で「しらたきで肉が硬くなる」と言われるようになったのでしょうか?

正確にはわかりませんが、かなり前からだと思います。こんにゃくの凝固剤であるカルシウムが理由とされているようです。

こんにゃくが水酸化カルシウム等の凝固剤で固められた食品であることから、含まれるカルシウムの成分が肉を硬くすると考えられたとか。

しかし、実際は「しらたき」に含まれるカルシウム成分は100gあたり75mgほど。同じすきやきの具材である「焼き豆腐」(100gあたり150mg)の半分程度だという。

--今回、比較試験を行うと決めた理由は?

インターネット上で風評がたくさん流れていること、中には誤解であるとの指摘もあり、こんにゃく業界として正しいデータを公表しなければと感じたからです。

確かにネット上を見てみると、「肉としらたきが隣同士になると肉が硬くなるので、くっつかないようにして煮ましょう」などと書かれたレシピが複数公開されている。

--それでは、よく言われている「すき焼きを作る時に、しらたきと肉は離したほうがいい」という知識は誤りですか?

今回の試験結果は、その誤りを実証したものです。

今後すき焼きを作る際に、しらたきと肉を離す必要はないようだ。

--これまで「しらたきで肉が硬くなる」と言われていたことを、どのような気持ちで聞いていましたか?

焼き豆腐よりも少ないカルシウム成分量から誤解であると感じ、今回のような比較試験の実施を各方面に相談していました。

ネット上で風評が流れ情報も錯綜していたことから、正しいデータを公表しなければと考えていたという。

美味しく食べるコツは「よく水分を切ること」
また、「しらたき」をより美味しく味わうためのコツも聞いてみた。

--すき焼きなどで「しらたき」をよりおいしく食べるために、何かテクニックやコツはありますか?

しらたきは水分を含みやすいので、下ゆでしてよく水分を切ってから使用することをお勧めします。

また、市販されている「しらたき」は凝固剤溶液と一緒に袋詰めされていることもあるので、水洗いして使った方がよいという。

日本こんにゃく協会「カロリーを抑える効果も」
日本こんにゃく協会は最後に「しらたき」について次のように語った。

すき焼きを食べて摂取カロリーを抑えるには、ほとんどカロリーのないしらたきを食べると良いです。また、煮汁を含んだしらたきの歯ごたえがすき焼きの美味しさを引き立てます。

こんにゃく製品を使うことで料理全体のカロリーを抑えることができるので、ダイエットにも最適だとか。

また、不溶性食物繊維が水分を97%も含んだ状態で大腸に達するので、腸の運動が活発になり、腸内フローラの改善にも役立つという。


へぇ~、ちとビックリ!自分もそう思ってた。
これって風評レベルの話ではないでしょう。テレビなどで高名な料理研究家や調理人、管理栄養士などが揃って「水酸化カルシウム・・・云々・・」の能書きを自慢げに話している姿を何度も見たことあったし、それを否定した人を見たことなかった。

やっぱ、テレビの料理番組や情報番組の蘊蓄や知識がいかに上っ面だったかを改めて知った。

今度すき焼きをやるときは遠慮なくゴチャにして作ろう、っと。
もっとも、家で一人すき焼をすることはほとんどないけどな・・・
[PR]
by lltj | 2017-03-03 10:47 | 食ニュース | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

チキンラーメン
at 2017-12-13 11:11
サバ水煮缶の煮もの
at 2017-12-11 21:00
スペアリブ
at 2017-12-09 20:30
餅巾着
at 2017-12-06 15:29
at 2017-12-04 07:51

検索

ブログジャンル

タグ