タコ焼き風肉団子焼き

タコ焼きの中身を肉団子にしてみた。

最近は紅ショウガを刻むのも手抜きしているのでなんとも赤い・・・


材料
冷凍肉団子6個=25円
紅ショウガ大さじ2=5円

生地
小麦粉80g=15円
卵1個=10円

調味料
ダシの素3g=10円
砂糖5g=1円
塩少々=無視
醤油数滴=無視
ベーキングパウダー2g=3円

つけたれ
マヨネーズ一絞り=5円
中濃ソース小さじ1=3円

材料費(12個)合計=食材55円+調味料25円=約80円ぐらい・・・


作り方
冷凍肉団子は解凍して半分に切る。
耐熱皿に並べて2,3分チンしてざっくり中まで火を通す。

ボウルに生地の材料と調味料全部合わせて水約150cc~180cc加えて混ぜて溶かし生地を作る。

あとは普通にタコ焼きの要領で焼く。
タコ焼き器熱して油敷いて、
生地流し込み、具材入れ、焼きながら丸めていく。

今日はちと生地の粘度が固かったせいか綺麗な丸に仕上がらなかった。
あと紅ショウガ刻まないで直接の投入はさすが手を抜き過ぎ。

「料理は見た目!」の真逆・・・007.gif
中身の肉団子も食感が柔らかいので、具材としては60~70点ぐらいのものかも・・・
ま、これはこれで多めの紅ショウガがピリッと効いてそれなりに味わいはあるのだが。006.gif
e0229564_2371543.jpg

味は普通とは言え、これではお金は取れないな・・・050.gif
さて、次は何を入れて焼くかな・・・?039.gif
[PR]
# by lltj | 2012-04-23 23:31 | 主食 | Comments(0)

ご飯釜(窯変天目1合炊き)

今使っている炊飯用のご飯釜。
窯変天目1合炊き。
浅草の合羽橋道具街で2、3年前に買って、それ以来ほとんど毎日のように炊飯に使っている。
1合炊きだが、ギリギリ1.5合ぐらいまでは炊ける。

通常、お釜や土鍋でご飯を炊く時、まずお米を30分以上浸漬して、それから炊き始め一度沸騰させて13~15分ぐらい弱火で炊飯し、そのあと20~30分蒸らすのが普通である。
が、このお釜、炊飯は沸騰してからたったの4,5分でオッケ~なのである。
あとは15分~20分も蒸らせばちゃんと炊きあがるすぐれもの。038.gif

腹が減っている時の10分間の時間の短縮はとてもありがたい。
そして、省エネにもなる。

と言うことで、とても気に入っている。053.gif

e0229564_141654100.jpg

メーカーがどこだったのか?まったく覚えていない。
この間、買ったお店に聞いたら、もう置いてないのでわからない、と言われた。

ネットで画像を検索してみると、似たようなデザインのが、2社、森羅(SINRA)と茶碗屋徳三郎がある。
多分色合いから森羅の方だと思うが定かではない。

中蓋もなくとてもシンプルで洗い物の楽。
値段も2000円もしない庶民的な価格なのがいい。003.gif
[PR]
# by lltj | 2012-04-23 14:39 | 調理器具 | Comments(0)

豆腐ハンバーグ、グレイビーソースかけ

中途半端に余ったひき肉と豆腐で豆腐ハンバーグを作ってみた。
そして、あまり使ったことのないグレイビーソースをかけてみた。

材料
ハンバーグネタ約3個分
豚ひき肉80g=40円
豆腐(大)1/2丁=15円
卵1個=10円
ショウガ(おろし)1片分=8円

調味料
鶏ガラスープの素3g=10円
砂糖少々=無視
醤油少々=無視
塩少々=無視
コショウ少々=無視
片栗粉大さじ1.5~2=7円


付け合わせ
ジャガイモ小1個=13円
玉ねぎ小1/2個=4円

油小さじ1(ハンバーグ用)+小さじ1.5~2(ジャガイモ用)+小さじ1/2(玉ねぎ用)=7円

グレイビーソースの素(マコーミック)小さじ1=25円

材料費合計=食材(ハンバーグ1個分+付け合わせ)42~45円+調味料約40円=90円ぐらい・・・


作り方
豆腐は2,3分チンして水切りする。
ボウルにひき肉入れて片栗粉以外の調味料入れてよく混ぜる
よく混ざったら豆腐も入れて混ぜる。
少し、水分多くトロトロになるので、片栗粉を様子見ながら入れて固さを調整する。
だいたい3個分ぐらいできるので3等分する。
ハンバーグ型に整形する。

取りあえず2個は冷凍。

フライパンで両面焼く。ちょっと柔らかめなので注意して焼く。

付け合わせ
ジャガイモ皮剥いて塩少し入れた湯でゆでる。
芯なくなったら、湯切りしてフライパンで軽く表面焼く。

玉ねぎ適当に切って炒める。

グレイビーソースの素を表示通りの水で溶いて、1,2分火にかけとろみ付ける。

焼き上がったハンバーグに付け合わせ添え、グレイビーソースかける。
完成

少し薄めの豆腐バーグの味と少し濃いめのグレイビーソースの味がけっこう合って丁度いい塩梅に仕上がった。。
e0229564_16255411.jpg

グレイビーソースなどレストランの味で、家庭で最初から作ろうと思ったら、肉汁から必要で大変だったが実に便利になったものである。
[PR]
# by lltj | 2012-04-21 18:42 | 主菜 | Comments(2)

塩麹デビュー、豚ナポリタン

先週大量に買い込んだ豚切り落とし、予想はしていたが、やはり2,3日では使い切れなかった。(当然だよな015.gif

と言うことで肉の保存に初めて塩麹を使ってみた。
スプーン2杯ぐらいを適当に入れて肉全体にいきわたるように袋をよく揉み込んで冷蔵庫で保存。

素晴らしい保存力!005.gif
肉を買ってきて一週間、塩麹揉み込んで2,3日経つが、肉の熟成による臭みがまったく臭わない。

試しに少し焼いて食べてみたら味付けをしなくても旨みが出ていた。ちとびっくり!
塩麹が人気でブームになっている意味を初めて知った。

久しぶりにパスタが食べたくなったので、この塩麹で漬けこんだ肉を使って作ってみた。

材料
ロングパスタ100g=20円
豚切り落とし(塩麹に浸けたもの)100g=48円
玉ねぎ小1個=8円
キクラゲ2g=10円
ニンニク1片=2円

調味料
塩小さじ1.5~2=2~3円
ケチャップ大さじ1=6円
コショウ少々=無視

油小さじ1=2円

材料費合計=食材約90円+調味料約10円=約100円ぐらい・・・

注:塩麹は10g程度をだいたい250gぐらいのブタ肉に揉み込んだので、豚肉の方にその費用は追加しておいた。

作り方と言うほどの能書きはまったくないが、一応・・・
キクラゲ水で戻して適当に切る
玉ねぎ適当に切る
塩麹に浸けこんだ豚肉も適当に切る。

材料の準備終わったら湯沸かして塩加えてパスタ茹でる。
茹でてる間に中華鍋(フライパン)に油入れニンニク入れて熱する。
香り出たら玉ねぎ炒め、キクラゲ炒める。
適度に炒まったら豚肉入れる。
豚肉の色がちゃんと変わるまでよく火を通す。

茹であがったパスタを投入。
茹で汁も大さじ1ぐらい入れる。
ケチャップ入れて簡単に和える。
仕上げにコショウパラパラ振る
完成。

ケチャップを大量に使って真っ赤っかにしなくても味付けにまったく物足りなさを感じないどころかコクがあり過ぎるくらいの美味しさ。
塩味も仕上げに調整しなくとも丁度よく仕上がっていた。
いつもより肉も多めで大変満足に頂けた。037.gif
e0229564_229721.jpg

改めて知った、恐るべし塩麹!!!素晴らしい!!!033.gif
[PR]
# by lltj | 2012-04-19 22:20 | 主食 | Comments(0)

玉子焼き(ダシ巻き玉子)

二週間前に買った<純銅の玉子焼き器>、毎日使ってやっと油が馴染んできてぼちぼちいい感じになってきた。

材料
玉子2個=20円

調味料
砂糖10g=2円
ホンダシ1g=2円
昆布だし0.5g=1円
醤油1cc=無視

油小さじ2=5円

材料費合計=食材20円+調味料約10円=30円ぐらい・・・

砂糖は少し甘味を抑え気味にしてる。
ダシ系はもう少し微妙に少なめでもいいかも。
醤油は白醤油にしたいのだが常備してないのなるたけ少なめ。
油はもっと馴染んでくればもう少し減らせると思う・・・

作り方は普通の玉子焼きとまったく同じ。
ボウルに調味料全部入れて水30~40cc加えてよく溶かしてだし汁作る。
玉子割り入れざっくり溶きほぐす。

玉子焼き器に油いれて弱火にかける。
銅製品はほんと直ぐに熱が廻るので空焼きしないように注意する。(実は最初にやってしまって内側の錫が少し焼けてしまった・・シクシク007.gif
油馴染んだら余分な油をキッチンペーパーなどでふき取り、卵少量入れて巻いていく。
巻き終えたらキッチンペーパーで油塗り再び卵入れ巻いていく。
何度か繰り返して完成。

テフロン加工の玉子焼き器で簡単に作れてたのでタカをくくってたがこれが意外と難しく最初の頃は焦げ付いたり上手く巻けなかったりを繰り返していた。
最近ようやく、段々と火加減と油の量もわかってきてどうにか形になるようになってきた。

味的には顆粒のダシなのでお寿司屋さんやプロのダシ巻きには及ばないが普通に食べる分には冷えても十分美味しく出来てると思う。
e0229564_22432247.jpg

もっともっと使いこんで、そのうち本物のカツオダシや中華、洋風ダシなどのアレンジにも挑戦してみたいと思っている・・018.gif
[PR]
# by lltj | 2012-04-18 23:23 | 主菜 | Comments(0)

鶏肉だんこの黒酢あん丼

最近、洗う食器の数を減らすのに、なんでもご飯にかけてしまうようになってしまった。

今日は肉だんごの黒酢あんを作ったのだが、やっぱご飯にかけて丼にしてしまった。


材料
鶏肉だんご(冷凍・業務用)6個=30円
玉ねぎ小1個=12円
キクラゲ2g=10円

ご飯0.5合=23円

調味料
鶏ガラスープの素3g=10円
黒酢小さじ2=5円
米酢大さじ1=18円
酒小さじ2=3円
砂糖10g=2円
醤油小さじ1=5円
片栗粉小さじ1=2円
油小さじ1=2円

材料費合計=食材75円+調味料47円=約120円~130円ぐらいかな・・・


作り方
キクラゲ水で戻して、適当にちぎる。

冷凍肉だんご解凍して半分に切る。
電子レンジで2、3分チンして中まで一度火を通す。
本当は油で揚げるなどするのだろうが、揚げ物は面倒くさいので半分に切ってチンした。

玉ねぎ適当に切る。

調味料全部合わせて、水加えて150ccぐらいにしてよくかきまぜる。
黒酢だけでは酸味が物足りないので米酢足したが、その辺は好みで調整要。

ここまで揃えば後はチャチャと出来る。

中華鍋に油入れ中、強火にする。
玉ねぎ投入してちょっと炒める。
油廻ったらキクラゲ投入して炒め合わせる。
チンした肉だんごも投入して3,4分炒め合わせる。

肉だんごの表面少し焼け色ついてきたぐらいで、少し火を弱めて調味料よくかきまぜて投入。
片栗粉が沈んでいるのでよく混ぜてから入れること。
2、3分炒め煮して、とろみついたら、ご飯盛った丼にかける。
完成。


黒酢の独特の甘さと香りが久々で食欲をそそる。
業務用の安い鶏肉だんごだが十分美味しくたべられる。037.gif

個人的に酸味が強い方が好きなのだが、黒酢だけで酸味を出そうとするとちょっと甘くなりすぎるし、黒酢のクセも強くなるので普通の米酢で調整しているが、この辺は好みだと思う。
e0229564_1953175.jpg

丼飯は後片付けも楽なので個食の強い味方なのだ~045.gif
[PR]
# by lltj | 2012-04-17 20:36 | 主食 | Comments(0)

豚チャーハン

夜中3時過ぎ、なんだかわからないが目が覚めたら腹が減っていた。
そういえば昨晩、ろくなもの喰った記憶がない・・・

なんか適当に喰いたいのだが、何を喰いたいのかイメージがわかない・・・
冷凍室には以前作った、餃子やカレー、ハンバーグなどまだあるのだが、なんか違う・・・
どうやらご飯が食べたいらしい・・・冷凍したご飯が一食分あった。
冷蔵庫の方は相変わらずのスカスカ、まともな食材は卵と玉ねぎと豚肉ぐらい・・・

うん、そうだ、と、久々にチャーハンを作ることにした、夜中だというのに・・・ナハッ043.gif

材料
豚切り落とし50g=20円
卵1個=10円
ご飯0.5合分=23円

紅ショウガ一つまみ=1円
青海苔一振り=無視

調味料
豚肉下味用
焼肉のたれ10g=20円
ラー油小さじ1=15円
酒小さじ1=2円

鶏ガラスープの素2g=6円
ニンニク醤油(自作)小さじ1=8円
ごま油一振り=2円
コショウ一振り=無視

炒め油小さじ1=3円

材料費合計=食材55円+調味料56円=110円~120円ぐらい・・・
なんか調味料代の方が高い・・・005.gif

作り方
豚肉、細かく切って、焼肉のたれとラー油、酒を揉み込み下味つける。

中華鍋に油熱し、中火で豚肉炒める。
炒まったら、豚肉を少し端によけ、卵落として掻き崩す。
チンして温めたご飯をその卵めがけて投入。
素早くご飯に卵絡める。
卵が絡まったら大きく混ぜ合わせ肉も混ぜ込み全体を炒め合わせる。

鶏ガラスープの素をパラパラ振り、ご飯がパラパラになるように強火で数分炒める。
仕上げにニンニク醤油、ごま油たらし、コショウ一振りして皿に盛る。
青海苔振って、紅ショウガ飾り完成。


ニンニク醤油、ごま油の香り、ラー油のピリ辛感がいい。
焼肉のたれ、鶏ガラスープの味も効いていて旨い。
もう少しパラパラに炒って出来たら普通にお店で出せると思う。038.gif
e0229564_448767.jpg

食べ終わって、このブログを書いていたら、夜が明けてきた。
雲が空を覆っている、どうやら、今日は一日曇りらしい・・・
[PR]
# by lltj | 2012-04-17 05:46 | 主食 | Comments(0)

お肉たっぷり、豚焼肉丼

昨日買った特売の豚肉で久々にお肉たっぷりの丼ぶりを作った。001.gif

当たり前だけど、やっぱお肉は美味しいよね~053.gif

材料
豚切り落とし150g=58円
玉ねぎ小1/2=6円

調味料
焼肉のたれ(エバラ具だくさん)20g=39円
酒小さじ2=3円
醤油少々=無視

油小さじ1=2円

七味一振り=無視
青海苔一振り=無視

ご飯0.5合=23円

材料費合計=約130~140円くらい・・・かな・・・
以前あった松屋の豚丼の半額以下(笑)017.gif

作り方
豚肉適当な大きさに切る
下味に焼肉のたれを揉み込む。
今回使った具だくさんのたれはその名の通りほとんどニンニク、玉ねぎ、胡麻などの具なので、少し伸ばすためにお酒加え、醤油垂らした。

味をしみ込ませるために15~30分置いておく
その間に玉ねぎ適当に切る。
切ったら、ついでに肉と一緒にたれに揉み込む。

中華鍋(フライパン)に油入れ熱する。
肉玉ねぎ一気に投入。
ジャー、っといい音と肉の焼ける香りを楽しみながら、3~5分肉の色が完全に変わるまで炒める。

どんぶりに飯を盛り、炒め上がった肉をど~んと乗せる。

七味と青海苔を一振りして完成。

実に簡単で超素早く出来る。
それでいて美味しい。
やっぱ、お肉は旨い!
普通の牛丼や豚丼のように煮ないで焼いたので、肉の味、たれの味が凝縮されて、こっちの方がスタミナつきそうで好きかも。053.gif

もっとも美味しさの素は調味に使った焼肉のたれで、まったく自分の腕ではないんだけどね023.gif
誰がつくっても絶対美味しくできる。
おもわず、メーカーさん、ありがとう、って思ってしまう。
e0229564_1631745.jpg

久々、お肉たっぷりのご飯を頂きました。
なんせ、お肉の量の方がご飯の量より多いなんて、チョ~、シアワセ037.gif
[PR]
# by lltj | 2012-04-15 16:39 | 主食 | Comments(0)

豚肉切り落とし特売

昨日、久々に覗いたスーパーでチラシを見たら14日(土)の特売が「豚肉切り落とし100g=39円」!!!

な、なんと!!!安ぅ~!!!005.gif

これは是が非でも行かねば!!!と今朝、普段ならまず行かない雨の中を傘差して買いに行って来た。

勿論外国産(カナダ)で冷凍物。でも特売でない時に普通に使っているが味はまったく問題ない。

嬉しさのあまりつい大量に1.1kgも買ってしまった・・・037.gif

個食でこれだけの肉を消費しようとしたら、2,3日に一度豚肉のメニュー作っても3、4週間~一ヵ月はかかる。
と言うことでなるべくまだバリバリに凍っている肉を選んで帰ってきてそのまま冷凍庫へ入れた。

今月はまだ半分以上あるが、もう、豚肉を買うことはないだろうな・・・。039.gif

e0229564_1047403.jpg

あまりに嬉しかったのでついブログアップしてしまった・・・003.gif
決して、そのスーパーマーケットの宣伝やアフリエイトではありません。

参考までに豚肉蘊蓄をまとめると・・・
e0229564_11133418.jpg

となる。

ちなみに切り落としとは、
食肉として解体される牛や豚などの家畜では、様々な部位から様々な名称のブロック状の肉が切り出されるが、そのいずれかに分類されながらも、他の部位に近く肉質が一様ではなかったり、肋骨や脊椎といった骨格周辺で大きなブロック状の肉の塊が得られないため、細かく削ぎ落とすしかない部位をこのような名称で呼ぶ。
(byウィキペデア)
とのこと
[PR]
# by lltj | 2012-04-14 11:20 | 主菜 | Comments(0)

お好み焼きバリエーションその2:玉ねぎ

もともと玉ねぎの天ぷらとかかき揚が好きだったので、お好み焼きにも使えるんじゃないか?
と試してみた。


材料
玉ねぎ小1/2個=5円
お好み焼き生地お玉1~1.5=15円~20円 <生地レシピはこちら>

鰹節1g=2円
青海苔一振り=無視
中濃ソース一塗り=無視

材料費25円~30円・・・安ぅ~!!005.gif

作り方は
千切りにした玉ねぎを生地に混ぜて焼くだけ。
仕上げにソース塗って、青海苔、鰹節。
まったく普通。


玉ねぎしか入れなかったが、味は思った以上にイケる016.gif
玉ねぎがお好み焼きにこんなに合うとは思わなかった。ちと、新しい発見だった。

食事としてなら2枚ぐらい要りそうだが、間食なら一枚で十分おやつ代わりになる。

e0229564_19441328.jpg

次はもう少し豪華にひき肉でも足してみよう・・・037.gif
[PR]
# by lltj | 2012-04-13 19:50 | 主食 | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

応援ボタンクリック 感謝致します

最新の記事

検索

ブログジャンル

タグ