餃子

e0229564_09074453.jpg
一度ネタを包んで冷凍保存しておくといつの間にか1~2カ月あっという間に過ぎてしまう。
餃子、ってせいぜい二~三週間に一度食べるぐらいだもんな・・・

これもいつ作ったのかまったく忘れたがやっと最後の6個。

でも、冷凍庫にないと不安でまたすぐ作ってしまう。

なんせ、
「食べたい時が美味い時!」
いつでも直ぐに食べたいから。


[PR]
# by lltj | 2017-05-30 09:12 | Comments(0)

卵カレー

e0229564_10493265.jpg
盛りつけが変?
最近はもう個食の悪い癖から抜けきれず、盛り付けなど一切考えない。
作ったそのままの状態で、なるべく洗い物も減らす事だけ考えている。

冷凍してあるカレーはチンしても中まで温まりきらないのでチンした後に小鍋で温め直す。
その間に今度は冷凍してあるご飯をチンする。
そして温まったご飯をカレーの小鍋にドボンと落として完成。
今日は茹で卵があったので入れた。
するとこんな状態になる。

そしてこの小鍋を食卓へ持って行ってそのまま頂く、テレビでも見ながら。
見栄も外聞もまったく気にしないお気楽食事。

ま、料理の腕が段々落ちて行くのも致し方ないかもな・・・119.png



[PR]
# by lltj | 2017-05-27 11:04 | 主食 | Comments(0)

豚角煮

e0229564_01040729.jpg
最近は常備菜として手羽元のローストと同様よく作ってる。
手羽元の方は冷凍してしまうが、こっちは冷蔵保存で一週間から十日ぐらいもつ。
小腹がすいた時、おやつ代わりに一切れずつつまんだり、ラーメンのトッピングにしてる。

材料の豚バラのブロックはドンキホーテの方が若干安いのだが、その分赤身が少なく脂身が多い。
ので、最近は業務スーパーの方の豚バラブロックを使っている。両方とも同じような輸入豚肉だがドンキは主にアメリカ産、業務スーパーはカナダとかフランス産が多い。
夜買いに行くと運が良ければ30%の割引シールが貼られているのを見つけられることもある。どうせ長時間煮込んでしまうので多少のドリップなど気にしないで買ってしまう。


[PR]
# by lltj | 2017-05-23 01:07 | 主菜 | Comments(0)

麻婆風春雨

e0229564_08183531.jpg
豆板醤は使ったがテンメンジャンがなく普通の味噌で作ってみたが、微妙に違う気がする。
ので、麻婆(風)。
そう言えば、まともな麻婆の味をちゃんとした中華料理屋で食べた記憶がここ数年ない。

たまには本当の麻婆の味を食べてみるかな・・・
とりあえず「永谷園の麻婆○○」でも十分だろう(笑)

[PR]
# by lltj | 2017-05-15 08:25 | 主菜 | Comments(0)

さつま揚げと薄揚げのチャーハン

e0229564_18342256.jpg



今日のチャーハンの具材は残り物利用。
チャーハンの具材って結局は刻んで混ぜ炒めればそこそこなんでもいける

[PR]
# by lltj | 2017-05-07 18:34 | 主食 | Comments(0)

酢鶏

e0229564_09403367.jpg
最近、冷凍の鶏のから揚げを利用して酢鶏をよく作る。
チンして温めたから揚げと野菜をチャチャっと炒め合わせて合わせ調味料で絡めれば出来あがりで意外と簡単。
合わせる野菜はその時にあったもの適当に使っている。
今日は大根とにんじんときくらげ。
合わせ酢は黒酢ではなく一般的なケチャップ系。

しかし、このブログサイトも投稿画面が新しくなって逆に使いづらくなった。勝手にセンター合わせになったり、
行間が変わったり・・・
直す方法もよくわからん。

画像のアップも一手間めんどくなっているし・・・

コンサバのおっさんにはついていけない・・・


[PR]
# by lltj | 2017-05-04 09:45 | 主菜 | Comments(0)

おにぎり

e0229564_17323931.jpg
世間一般はGW。
まったくどこに行くあてもないが、おにぎりにぎってみた。

ウチはちょっと小さめの一口サイズ。
具はさんまフレークに珍竹林。



[PR]
# by lltj | 2017-05-01 17:33 | 主食 | Comments(0)

マカロニグラタン

e0229564_13114579.jpg
マカロニとは言ってもいつものフジッリ。
茹でたフジッリを敷いて、その上にチンして温めたチキンクリームシチューを入れ、とろけるチーズを乗せてオリーブ飾ってみた。仕上げにバジルパラパラ。
オーブンで焼いて出来上がり。

いつもの何ちゃって料理。
でも、十分雰囲気はグラタン。172.png


[PR]
# by lltj | 2017-04-28 13:16 | 主菜 | Comments(0)

e0229564_17421774.jpg
某・キホーテで、値引きとは言え、十個=50円はさすが安いでしょう!
即お買い上げ。

最近、カラメルなしの牛乳と砂糖と卵だけの簡単プリンにハマっているので、早速作った。

e0229564_17483158.jpg

[PR]
# by lltj | 2017-04-24 17:50 | Comments(0)

業務スーパーの『ぷち大福』というおそろしい和菓子について

勢いでずいぶんな見出しを付けてしまいましたが、とにかく業務スーパーの『ぷち大福』はやばいんです。白い悪魔です。

これまでご紹介してきたミニ餅シリーズ(ごまだれ、ずんだ)の中でも屈指の食べやすさ。やさしい甘みのこし餡ともっちり感のひとくちサイズ大福……もう止めようがありません。食べる手が止まらないんですっ(止めないで)。

業務スーパー『ぷち大福』297円

おすすめ度 ★★★★★

こちらが業務スーパーの冷凍菓子コーナーあたりに並んでいる『ぷち大福』。お値段は297円(税込)です。これ、重い。

製造者は、業務スーパーのオリジナル食材の数々を手がける宮城製粉。重量は1袋で1キログラム。40個以上は余裕で入っています。

やさしい甘みともっちり感と食べやすさ……キケン!!

解凍するだけで食べられます。常温で放置すること30分程度だと、ひんやり感がかなりありますけど、そのくらいのほうがヤミツキになるかも。電子レンジで解凍するなら、適量をピックアップして1分間ほど加熱すればOKです。

表面が白玉のようにツルっとした食感の大福。ころころとしたひとくちサイズでかわいい感じですけど、いや、もう、おそろしいヤツなんです……。

ひとくちサイズのぷち大福とはいえ、存在感たっぷりのこしあんで、一粒ひとつぶが食べ応えばっちり。こしあんは上品な甘みでクドさはなし。何個でも食べられる甘さなんですよね。よく見る一般的なサイズの大福だと一個で十分だったりしますが、『ぷち大福』くらいのサイズ感になると、その通常サイズ一個分を超えて何個でも、というか、何十個でもイケそうだから怖い……。

厚みのある餅皮は弾力十分。粘りは強すぎず、ほどよく歯切れの良い食べ心地です。この食感も手が止まらなくなる要因のひとつだと思うのです。

カロリーは?

カロリーは1袋1キログラムで2,630kcal。45個入りだとすると、1個あたりの重量は約23グラム、カロリーは約59kcalちうところ。

常備おやつとして『ぷち大福』ほど優秀な存在はなかなかありません。その日に食べる分を冷蔵庫に移し替えておき、お好きな時間に食べる、そんな工夫をしてもいいかも。

『ぷち大福』は見た目は地味だし、1キログラムだとさすがに消費しきれないから無理……とか思っていた方、ぜひとも一度はお試しください!


再び、業務スーパーネタ。

決して、神戸物産のまわし者でもステマでもありませんが、なんか気になる記事なんですよね~



[PR]
# by lltj | 2017-04-22 14:12 | 食ニュース | Comments(0)

個食は、準備→仕込→調理→食事→片付までがワンセット。豪華さよりも簡潔さ!


by Tabeo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

応援ボタンクリック 感謝致します

検索

ブログジャンル

タグ